FC2ブログ
今回の映画
今回は1本。



「キングスマン:ゴールデン・サークル」
ロンドンの高級テーラーの地下に本部を置く、どの国にも属さないスパイ機関“キングスマン”がある日、サイコパス女ポピー率いる世界的麻薬組織“ゴールデン・サークル”の攻撃によって壊滅してしまう。残されたのはエグジーとメカ担当のマーリンのみ。そこで2人はアメリカに渡り、同盟組織“ステイツマン”に協力を求める。するとそこで、死んだはずのハリーとも再会するエグジー。テキーラ、ウイスキー、シャンパンらステイツマンのアメリカン・スタイルに戸惑いつつも、ゴールデン・サークルの恐るべき陰謀を阻止すべく決死の戦いに臨むエグジーだったが…。
【allcinemaONLINEより】

人気スパイアクションシリーズ第2弾。
世界最大の麻薬組織ゴールデン・サークルを相手に、表向きには高級テーラーを経営しているスパイ組織キングスマンが世界を股にかけて戦う。
今作では、前作で死亡してしまったハリーも色々あって復活したり、キングスマンとゆう組織自体がピンチに陥り、アメリカのスパイ組織(CIAではなくキングマンの系列組織)に手を借りたりなど、ワールドワイドな活躍を魅せます。
前作同様のコミカルなノリはそのままに、シリアスあり、超絶アクションありと面白要素は満載。
そして前作同様、若干のグロもありw
ひみつ道具も多種多様、が、あまり目立たないとゆうか、登場するけど水陸両用車だったり、傘型地雷探知機だったり、カバンが変形してデカくなるシールドだったり、割と地味な使われ方だったなーとゆう印象。
エルトンジョンが本人役で登場し、かなりお下品な(w)行動とったりと、大スターをこうゆう風に使うのスゲェ映画だなと思いましたねw
元々こうゆうハッチャけた性格の人らしいっすね。
前作で死亡したハリーが色々あって復活するわけですが、この復活までのアレコレが結構長く感じちゃって、中盤辺りちょっとダレちゃったなーと。
特筆すべきはやっぱりアクション、ワイヤーアクションを超えたと言っても良いほどの超絶アクションが凄すぎる。
もちろん、CGで補正されてるのはわかるんだけど、ラストバトルのアクションなんてテンション超上げ上げ!
出演者は、コリン・ファース、ジュリアン・ムーア、タロン・エガートン、ハル・ベリー、エルトン・ジョン、チャニング・テイタムなど。
めちゃめちゃ面白かった、前作よりも格段にパワーアップしててアクション映画好きは間違いなく楽しめるかと、オススメ。
「キングスマン3(仮題)」が来年公開予定でハリーとイグジーのストーリーが完結だそうで。
【 2019/06/03 14:02 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今回の映画 | ホーム | 今回の映画>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gamenewstoday.blog115.fc2.com/tb.php/3223-27b28859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |