FC2ブログ
スマホ直…らないので機種変!!
どうも、喉がイガイガ、ふぁみこんです。

しばらく部屋掃除してなかったせいで埃が溜まって、綿埃が飛んでたりするし。

ここ最近いろいろ忙しかったんでなー、しっかり掃除しないと。



連日書いてたスマホの故障物語、いよいよ完結編です。

AUのサポートで試してほしいと言われたことを全部済ませ、それでもブラックアウト現象が直らなかった我がスマホ。

最終的にアプリが原因なら本体丸ごと初期化してしまえ!ってことで、初期化したわけだが、それでもブラックアウトは直らず。

それどころか、数分でブラックアウトしては強制再起動とゆう最悪の状態に。

AUサポートチャットで相談すると、チャットでは手に負えないので、すまんがサポート電話に電話してくれとゆうことに。

電話です。

サポートで言われたことを全部試したし、最終的に初期化もしたけど直らんかったよと伝えると、ここでようやく新しい本体をもう一度送りますか?とゆうことに。

もしかして2回目の交換になってお金掛かりますか?と聞くと、そうですねぇ…とゆうありえない返事が。

そこでこちらから提案、

 ① 新しい本体を受け取ってまだ1週間なので、初期不良扱いで新しい本体と交換してもらえないのか?

 ② 交換した際の料金を返してもらえるなら新しい本体ではなくもう機種変しますけど?

 ③ どちらもムリならもうAU解約しますが?

①の場合は、料金をポイントで支払っていたので、AU側の事務処理が終わってポイントの返還が難しいなら、新しい本体を送ってほしいとゆう提案。

②の場合は、ポイントを変換してもらえるなら明日にでも機種変してきますとゆう提案。

初期不良本体を掴まされたわけだから料金返せやってことですよ、もちろんAUが望むのであれば本体はお返ししますよ、持っててもしゃーないし。。

③の場合は、①も②もちょっと難しい…とゆうのなら、もうAU要らないですわとゆう提案。

サポートのお姉さんではちょっと権限が無いので、後程 上のものから折り返しお電話しますのでーとゆうことに。


約3時間後、AUから電話。

①、②それぞれの提案を受けることができるが、ポイントの返還については事務処理がすでに終わってるのですぐには対応できず、1~2ヶ月後に新しくポイント添加とゆう形で変換する感じになるとゆう。

あー、全然OKっす。

そもそもAUのポイントって何に使うのかもわからんし。

何に使うかわからんけども、お金と同じものを消費してポンコツ本体を掴まされたこと、さらにはサッサと交換してくれずに1週間もスマホ使えない生活を強いられたことへの腹立たしさもあって、ポイント返還にこだわったわけで。

ってことで、「故障紛失サポート」 での本体交換料金はチャラに。


次の日、早速家電量販店へ。

AUショップだと待ち時間が長いのでショップでは買えないわ。

機種変する機種はすでに決めておりました。

Qua phone (赤)

Qua phone(赤)





もしくは、

AQUOS sense SHV40(赤)

AQUOS sense SHV40(赤)


いままで使ってた 「INFOBAR A03(赤)」 と本体カラーがほぼ同じなので、この2機種をチョイス。

ただ、「AQUOS sense SHV40(赤)」 の方の本体料金が月額675円とお安めなので、どちらかと言えば 「AQUOS sense SHV40(赤)」 の方を検討。

で、店に行くと、「Qua phone (赤)」 はすでに取り扱い終了。

今年の春モデルですけど…?

「AQUOS sense SHV40(赤)」 の方は在庫有、店員さんにどっちがいいですかね?と聞いてみると、

「AQUOS sense SHV40(赤)」 の方が絶対いいと思います

とゆうご意見。

そりゃそうだ、在庫こっちしかないし、どっちか必ず買うとなれば在庫ある方を進めるよな。

たったこれだけの会話ですでになんかモヤッ。

どうゆうふうにこっちがいいのかを聞きたかったのに、売り上げ優先の返事に気分悪いわー。

そうゆうとこ、わかって無いわー。

まぁいいや、買わないとスマホ使えないし。

とゆうことで 「AQUOS sense SHV40(赤)」 に決定。


で、契約の時に、

本体料金は48ヶ月で月額675円ですね

と聞いて 「え!?」

48ヶ月!?

4年も払い続けるの!?

2年ちゃうの!?

ここ数年の間に機種代の支払いは48ヶ月になったそうで。

その代わり、「アップグレードプログラムEX」 とゆうものがあるそうで。

4年支払いにしてこのプログラムに加入すると、2年経過した時点でスマホを回収、もしくは機種変することにより残り2年分の支払いが不要になるとゆうもの。

ただし、不要になる代わりにこのプログラムは月額390円。

おい、半額がタダになるわけじゃねーじゃねぇか。

390円×24ヶ月=9360円

96000円のスマホの場合、2年で48000円+9360円=57360円

まぁ確かに発売されたばかりの最新機種ならお安く感じるけど、「AQUOS sense SHV40(赤)」 は32400円。

プログラムに加入したとしても25560円。

大して変わらん。

とは言え、4年も機種代払うのぉ~?(´A`;)

「これ、2年払いとかできないんですか?」

と聞くと、2年払いできるそうで。

その結果、機種料金は月額1350円に。

プランもギリギリまで削って最終的に月額料金は1年目は5922円。

2年目は割引が消えるので7002円、3年目以降は機種代が無くなるので5652円に。

旧機種の支払いがなんだかんだで6883円だったので、結構削れたなと。


とゆうわけで、スマホの故障物語は、スマホの機種変で終わるとゆう結果となりました。

ちなみに、消えてしまったアドレスですが、新しいスマホがやたらと 「データお預かりサービス」 とゆうものを進めてくるので渋々利用してみたら、6年前に預けてたアドレスが発掘されるとゆう奇跡が。

この発掘データによりほとんどのアドレスが復活したわー、6年前の自分、エライ!!(;∀;)

【 2018/09/28 14:00 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今回の映画 | ホーム | スマホ直ってなかった!?!?!?!?!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gamenewstoday.blog115.fc2.com/tb.php/3172-541a33a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |