FC2ブログ
今回の映画
今回は1本。


「アトラクション 制圧」
ロシア、流星群のニュースが話題になっているチェルタノヴォの街に降り注いだのは、巨大な球体の宇宙船だった!街を次々になぎ倒し、不時着する宇宙船。軍が現場に急行すると、そこには奇妙なエイリアンの姿が確認される。一方、この墜落事故により親友を失ったユリヤが、ボーイフレンドらと共に、エイリアン捕獲のために墜落現場へと向かうことに。しかし、荒れ果てた現場に現れたエイリアンは、人間と見分けがつかない姿をしているどころか、高所で足を踏み外したユリヤを助ける優しさを見せる。しかし、その間にもエイリアンの捕獲のために軍は兵力を増して二人に迫り、遂に人類VSエイリアンの一世一代の闘いが始まる!
【Amazon.co.jpより】

ロシア産のSFパニック、一応B級映画。
宇宙から突如飛来した宇宙船、地球人そっくりのエイリアンと主人公ヒロインが心を通わせて宇宙に帰そうとするのを、クソバカな彼氏がエイリアンを殺そうとして阻止しようとしちゃう映画。
冒頭で、ものの数分で宇宙船が墜落してくる展開はスピーディで良かったし、宇宙船のビジュアルがメジャー映画のようなクオリティでこの後の展開を凄い期待させてくれます。
が、作品全体的にビジュアルのクオリティが凄いんだけど、話の内容がいまひとつ。
エイリアンの姿が地球人と全く同じとゆうのがちょっとテンション下がるー。
派手な地球飛来したにもかかわらず地球侵略ではなくただの事故で、実は遠く離れた場所から地球を観測してただけ。
じゃぁサッサと帰りなよーとゆう展開にさせないのがクソバカ彼氏。
基本的にジャイアン気質なのでチンピラどものリーダーでありたいし、エイリアンとヒロインが恋仲になったんじゃないかとヤキモチもあるしでやたらにエイリアンを殺したがる。
最終的には民衆をたきつけエイリアンを殺そうと暴動起こすし、エイリアンのパワードスーツ(?)を着込んで暴走しちゃうし、ある意味コイツの方がエイリアンw
出演者は、まぁロシア映画なので誰一人知りませんけども、ヒロインの軍人パパはなんか見覚えが…思い出せないけどもw
パッケージ詐欺とは言わないけど、侵略ものかと思ったら若干ハートフルっぽかったのはちょっと期待外れですが、映像はメジャー映画並みのクオリティなので、冒頭の宇宙船墜落シーンだけでも見る価値はあるかと。
まぁまぁ面白かったです、SFの中でも『未知との遭遇』とか好きな人なら楽しめるかも。


【 2018/09/17 14:00 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<スマホ直った…?????? | ホーム | もうすぐ東京ゲームショウ2018>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gamenewstoday.blog115.fc2.com/tb.php/3165-915e54ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |