FC2ブログ
オーシャンズ8
観てきました 「オーシャンズ8」、それでは本編前予告からチェック。


「累-KASANE-」
土屋太鳳主演のサスペンス?ホラー?
全く同じ顔の女性二人、片方は名女優を母に持つが顔に大きな傷を負った者、片方は売れない女優、この二人がキスをすることで入れ替わることができ、傷を負っている女性は綺麗な顔で名女優として上りあがっていく。
そんな二人の劣等感と嫉妬心が渦巻く物語ですね。
オカルトサスペンスっぽいけど、片方の土屋太鳳がもう片方の土屋太鳳をボロカスに罵倒する場面がなんとも恐怖とゆうかクズ女すぎるとゆうか…。
ま、あんまし興味ないな。


「プーと大人になった僕」
話題のプーさんの実写化、今回はロングバージョン。
大人になったクリストファーロビンが、いまだに姿の変わらないプーと再会し、いろんな問題に対処する的な。
今回の予告では、久しぶりに100エーカーの森を訪れたクリストファーロビン、しかし、仕事もあるので帰ることに。
ロビンが帰った後、森にロビンのカバンが忘れられていることに気が付いたプーは、ロビンにカバンを届けるために仲間たちと人間界(?)にやってきてわちゃわちゃ。
ロビンの娘がプーと出会っちゃうシーンもあったりして、これまでのプーのように ”ロビンとプー” の冒険とゆうよりは、”娘ちゃんとプー” の冒険物語になるのかな?
プーたちが動物とゆうよりは魂が吹き込まれたぬいぐるみのような容姿なのが違和感バリバリw


では本編開始。

犯罪界のカリスマ、ダニー・オーシャンを兄に持つデビー・オーシャンは、刑務所での務めを終え仮出所を果たすや、5年8ヵ月の服役中に練りに練った計画を実行に移すべく右腕ルーとともにその道のプロたちに声をかけ、最強の犯罪集団、新生“オーシャンズ”を結成する。狙うは世界最大のファッションの祭典“メットガラ”でハリウッド女優ダフネが身につける1億5000万ドルの宝石。しかし会場には防犯カメラが1ミリの隙もなく張り巡らされ、至る所で屈強な男たちが目を光らせている。その上、祭典の模様は全世界に生配信されることになっていた。そんな到底実現不可能と思われる前代未聞の計画に、緻密かつ大胆不敵に挑んでいくデビーとその仲間たちだったが…。
【allcinemaONLINEより】


冒頭、刑務所で5年の刑期を終え、仮出所の面談を受ける主人公。

「刑務所から出たら泥棒家業から足を洗い真面目に、地味に生きます」

とゆう面談での発言はどこへやら、刑務所から出る時点で派手な衣装に身をつつんで出所。

通りすがりの路地や店で軽く(?)万引きをし、ほかの客になりすましホテルに宿泊。

そして、刑務所の中で練りに練った計画を実行に移すべく、昔の相棒に連絡を取るのだった…。


久しぶりに帰ってきた 「オーシャンズ」 シリーズ最新作は全員女性メンバー。

今回の獲物は、ジュエリーメーカー・カルティエが所持している1億5000万ドルの首飾り ”トゥーサン”。

これを世界最大規模のファッションショー ”メットガラ” にて盗み出そうとゆう計画。


何が凄いって、実在する企業やイベントがそのまま作品に登場しちゃうってのが凄い。

盗みの標的となる首飾りを所持するカルティエ、1億5000万ドルのトゥーサン、世界最大のファッションショー・メットガラ、ファッション雑誌ヴォーグ、盗みの舞台となるメトロポリタン美術館、ネットオークションの ebay などなど。

日本人には馴染みがないけど、ちょっとだけ登場するレストランやホテルなんかもすべて実名で、そのほとんどのシーンが現地で撮影。

もちろんカルティエやヴォーグの編集者オフィスでね。

なので、場所は知らなくても妙なリアル感が感じ取れるわけです。

ちなみに、登場する企業などはパンフレットで確認できます。


全体的にコメディムード満載。

冒頭から、地味に生きますって言ってたそばから派手派手な格好で出所する主人公など、もう笑わせる気満々w

個人的に思わず噴き出したのは 「ガッツリ行った」 のセリフですねww


盗みの手口がとにかく鮮やか。

冒頭の主人公の万引きも手口が鮮やかすぎて、これ真似されるんちゃうの? と若干心配になるほどw

本筋のトゥーサン入手も、ハッキングやスキャンメガネなど最新機器技術はあるものの、比較的大掛かりな仕掛けは使わずに計画を進めていくのは面白かった。


盗みの手口が鮮やかとゆうこともあってか、目立った失敗も無く、とにかく話のテンポがいい。

スカウトも、デカすぎる獲物だから誰もがメンバー入りを躊躇するかと思いきや結構すんなりメンバー入りするし。

大きな衝突もなく(小さめな問題は起こるけど)、スイスイと計画が進んでいくのは見てて楽しいね。


女性陣が主役の映画とゆうことで、衣装が華やかでゴージャス。

冒頭での万引きシーンも、様々な化粧品から綺麗な洋服にふわふわのコート。

あちこちの場所を下見に行く際など、場所が変われば必ず衣装が変わるので、衣装を見てるだけでも楽しい。

終盤では、会場から脱出するために全員がドレスに着替えるのだが、それがまぁ~~~~ゴージャス!

このドレス、最終的には総合ディレクターがデザイン監修を務めたわけだけど、個々のデザインは世界を代表する一流デザイナー8名がキャラクターに合わせてデザインしたもの。

泥棒チームではあるけど、一人一人の個性を表したデザインが素晴らしい。


音楽もオシャレ。

どの曲もオーケストラのような重厚なものでは無く、比較的モダンな印象のオシャレ感のある曲なのが雰囲気に合ってて凄い良かった。

個人的に印象的だったのはエンディングのスタッフロールの曲も、オーケストラではなくギターサウンドを利かせた曲だったのがメチャよかった。

こうゆうビッグタイトルの映画ってどうしても最後はオーケストラで締めそうなところですが、このポップサウンドは映画の余韻を非常に良かったですね。


前オーシャンシリーズに登場したメンバーもちょっとだけカメオ出演してるのも面白い。

前作メンバーの中でも意外な人が出てきて思わず笑ってしまったw


出演者は、

サンドラ・ブロック
ケイト・ブランシェット
アン・ハサウェイ
ヘレナ・ボナム・カーター
リアーナ

主要メンバー5人だけでも相当豪華、これに、

ミンディ・カリング
サラ・ポールソン
オークワフィナ

の3名が加わりチームとなります。

サラ・ポールソン は主にテレビドラマで活躍してた女優さん、今回の映画では一番器用に計画を進めたキャラクター。


メチャメチャ面白かった!!

オシャレで、スタイリッシュで、ゴージャスで、コメディチックで、文句のつけようがない楽しさ。

すぐにでも観に行くべきってくらい超おすすめ!



注) 今のところ続編の予定は無いです
【 2018/08/20 14:00 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<アントマン&ワスプ | ホーム | ミッション:インポッシブル/フォールアウト>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gamenewstoday.blog115.fc2.com/tb.php/3158-d679112e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |