FC2ブログ
今回の映画
今回は1本。



「レッドタートル ある島の物語」
無人島にたった一人で漂着し、孤独に打ちひしがれ、絶望の淵に立たされた男が、ある日突然目の前に姿を現わした一人の女とともにふたりで人生を紡いでいく姿を、セリフを排し、美しく詩的な映像と音楽のみで綴っていく。
【allcinemaONLINEより】

スタジオジブリプロデュースによるアニメーション。
オランダ出身の短編アニメ監督マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィットさんが日本でアニメ作りを1から学びなおし、スタジオジブリプロデュースにより初の長編アニメにチャレンジした作品。
ちなみに60歳越え、すげーな。
無人島に漂着した男、初めは島から脱出するためにイカダを作ったりしていたが、突如現れた女性を愛し、島での生活を始めます。
そんな男の島での一生を描いた作品。
キャラクターデザインはシンプルですが、アニメーションはヌルヌルに動きます。
作品自体は台詞が無く、静かなBGMと自然の音だけで構成、一応男の叫び声やうめき声などはあります。
ジブリ映画とは認知されていませんが、一応ジブリ映画になるのかな?
これまでのジブリ映画のようにファンタジー色はほとんど無いし、華やかな場面も無いし、大冒険も無いです。
しかし、数少ない登場人物や動物が動きだけで物語を表現していくのは観ていて楽しいし、何より状況などを説明する台詞が無いので彼らの動きから目が離せない。
メチャメチャ面白かった、日本では同時期に「君の名は」と上映期間が重なっちゃったのでほぼほぼ ”埋もれた名作” になりつつありますが、個人的にはもっと話題になってもいいんじゃないの!?ってくらい面白かった、超オススメ。
もうちょっといろいろ書きたかったけど、書きたいことがネタバレしそうなのでなかなかねー。
ほんとオススメなので、レンタル店にあったら是非借りて観てほしい1本、お金あれば買ってもいいですけどね(・∀・)
【 2018/05/14 14:00 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今回の映画 | ホーム | 今回の映画>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gamenewstoday.blog115.fc2.com/tb.php/3135-ca5061a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |