今週の映画(9月10日まで)
今週は2本。



「ヴァイラル」
女子高生のエマは、ある日学校で寄生虫に関する講義を受けていたが、突然友人が、吐血して教室を飛び出してしまう。街では原因不明の伝染病が流行っ ていた。しかし街だけではなく世界的に広がっていたのだった。しかし、エマには現実実がなく姉たちとパーティに出かけるが、会場で感染者がモンスター化 し周りの人間を襲いはじめたのだった…。
【allcinemaONLINEより】

寄生虫感染パニック映画。
全世界で未知のウイルス(?)が猛威を振るい、アメリカでも区画封鎖が行われるほどの状態に。
そんなある日、親友が授業中に吐血、たちまち街は外出禁止令が出され、主人公と姉は家に閉じこもることに。
しかし、自由奔放な姉は家を抜け出しパーティへ、主人公も渋々ついて行くと、パーティ内に感染した人間が居て、姉が感染してしまうのだった…。
ゾンビ映画っぽい雰囲気ですが、感染者に襲われるシーンはわずか。
かと言って、「アウトブレイク」や「コンテイジョン」のような感染防止医療映画とゆうわけでもない。
そんなわけで、アクションぽい部分はほとんど無いので、これまでのハラハラドキドキするようなゾンビ映画とは違います。
実際にウイルスパンデミックが起こったら、こんな感じの初期状況になるんじゃないかなーって感じの展開でしたね。
なので、中盤まではかなりマッタリのんびり地味な映画です。
パニックは30分辺りから、姉が感染してから多少パニック映画っぽく盛り上がります。
が、前半は割と現実味のある展開だったのに、後半は急にモンスター映画っぽくなってしまい、さらには終盤で急にゾンビ映画に。
個人的に、盛り上がりが終盤に集中してしまっているなぁと。
で、ラストはゾンビ映画っぽく何も解決しないし、原因もわからず急に終了。
そゆうふうに何も解決しないんだったら、序盤の展開をもうちょっとサクサクさせてほしかったなぁと思うけど、まぁそれだと元祖「ゾンビ」のパクリになっちゃうかw
個人的にはまぁまぁ面白かったかな、ゾンビ映画よりは感染パニック映画が好きな人にネタ程度にオススメ。
主人公の女の子が可愛かったよ、あとオバマが出てるw


「シンプルプラン」
田舎で平凡な暮らしを送るハンクは、雪に覆われた森の中に墜落した自家用飛行機の中から現金440万ドルを発見する。この大金が自分達の未来を変えると信じた彼は、妻のサラ、どん底の暮らしを送る兄のジェイコブらと共に、現金を自分達の物にするための“シンプルな”計画を実行に移すが……。
【allcinemaONLINEより】

サスペンスドラマ。
結構な年齢の主人公、若干頭の弱い兄、そして昔馴染みの親友と共に、墜落したセスナ機を発見。
パイロットはすでに死んでいて、荷物の中には現金440万ドルが。
主人公は警察に届けようと提案するが、ほかの二人がネコババしようと言い出したので、ひとまず主人公が全部預かることに。
しかし、頭の弱い兄のちょっとした行動でネコババしたことが他人にバレそうになり、口封じに老人を殺害してしまう。
そこから転げ落ちる雪玉のように、金を守ろうとドンドン事態は深刻化していくって話。
99年の作品なので、犯行手段とか証拠隠滅とか、だいぶガバガバw
いくら田舎だからってそんなんで誤魔化せんでしょーとか思いつつ観てましたけど。
基本的に事態が悪化するのは、お兄ちゃんの行動をフォローするために主人公が行動した結果、悪い方悪い方へと転げていきます。
で、金に目がくらんだのがこの3人のおっさんだけかと思いきや、主人公の奥さんもいい人そうなのに詳しい証拠隠滅方法とかを主人公に伝授したりと、なかなかの悪女w
最終的には話の性質上バッドエンドですが、主人公的には完全バッドとゆうわけでもなく、なんとなくモヤっとする終わり方。
出演者は、マイナーではないもののなんとなくほかの作品で見たことあるなーって人ばかり。
有名どころだとブリジット・フォンダですかね。
面白かったです、スッキリする内容では無いけど、漫画かよ!と思うほど悪い方へと落ちていくストーリー展開は面白かった。
サスペンス好きさんにオススメ。
【 2017/09/11 14:02 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<やってしまった…(;ω;) | ホーム | もうすぐ東京ゲームショウ2017>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gamenewstoday.blog115.fc2.com/tb.php/3075-d67cb4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |