FC2ブログ
今週の映画(2月28日まで)
今週は2本。


「カイト/KITE(海外実写リメイク版)」
金融危機により崩壊した近未来。幼いときに犯罪組織に両親を殺された少女サワ。父の相棒だった刑事アカイに育てられ、殺しのテクニックを仕込まれていく。そして娼婦に成りすますと、組織の男たちを一人ずつ消していき、最終的なターゲットであるボスのエミールへと近づいていくサワだったが…。
【allcinemaonlineより】

梅津泰臣原作の日本のアニメを海外で実写リメイク、アクションサスペンス。
元となったアニメは、18禁のドエロアニメ。
エロアニメではなく、「ド」エロアニメw
ちなみにワタクシ、観たことありますよ。
高校卒業した頃、エロアニメにハマっていろいろレンタルして観てまして…、若かったなーw
ま、それはともかく、実写版は主なストーリーはアニメ版とほぼ同じで、当然ながらエロ展開はゼロのハードボイルドな展開になっています。
ストーリーの展開が遅いわけではないんですが、明らかに事件に関与する怪しい奴が最初っからフラグを立てまくってるので、なんとなく進行スピードが遅く感じてしまうのがネック。
アクションシーンはほぼ銃の撃ち合いのみ、銃撃戦とゆうよりは、ちょっとした格闘の末にぶっ放して殺すってゆうパターンが多め。
ただ、銃弾が普通の銃弾ではなく、体にめり込んだのち爆発する銃弾なので、結構グロめの人体破壊シーンが多々あります。
出演者は、主人公の面倒を見る警官にサミュエルLジャクソン、それ以外は知らない人ばっか。
アクションサスペンス映画としてはまぁまぁ可もなく不可もなくってところなので、興味のある方は観てもよろしいかと。
元となったエロアニメを観たことがある人は、なんとなく物足りない感じがしちゃうかも…?w


「ジョーカー・ゲーム」
上官の命令に背き、軍法会議で死刑を宣告されたその青年は、命を落とす直前に結城と名乗る謎の男に助けられる。結城の目的は、彼が設立したスパイ養成学校“D機関”に青年をスカウトすることだった。青年は過酷な訓練を経て、やがて“嘉藤”という名を与えられると、ついに初めてのミッションを命じられる。それは、国際都市“魔の都”に駐在する米国大使グラハムが隠し持つ、世界を揺るがす機密文書“ブラックノート”を奪い取れというものだったが…。
【allcinemaonlineより】

亀梨和也主演のアクション。
軍法会議で死刑を言い渡された青年が命を絶つ代わりにスパイ機関へ再就職、訓練の末、正式にスパイとして中東の国へとスパイ活動に向かうお話。
訓練シーンはかなり短く、D機関に出社(?)したその日の内に驚異的な洞察力を見せる主人公、基本スキル高すぎでしょw
スパイとして中東に渡る主人公、スパイ活動の最中、一人の女性と出会います。
まぁ当然ながらその子もスパイでして。
ここでちょっと疑問に思う展開が。
洞察力などスパイ能力の高い主人公、メイドとして目の前に現れた身分の低そうな女性が、次の日には街中でキレイなチャイナドレス姿で目の前に現れるけどスパイって気が付かない。
なんでやねん!w
頭のいい人は、頭脳明晰だけど人間としてアホが多いとはよく言うけど、この主人公も基礎能力が高い分アホなのか?
せっかく手に入れた機密文書を奪われちゃったり。
エンターテイメント性を高めるシナリオ展開にしたかったとは思うけど、この演出はちょっと無いわー。
ま、そんなネジの外れたようなヘッポコぶりを見せたりしますが、アクションはなかなかのもの。
殺さずが規則(?)になっているので、バトルアクションはあまりなく、パルクールのような追いかけっこやジャッキーチェンのようなスタントがアクションの主となります。
亀梨君は身体能力が高いから、ジャッキーに憧れてやってみたかったとゆう壁を乗り越えるシーンもありますね。
スパイ映画でつきものの、ピンチに陥った時の大逆転劇はかなり盛り込まれており、おおーと感心する逆転内容ではありますが、どれもエンターテイメント性の高いご都合主義な展開ばかり。
なので、本格的なサスペンスとかが好きな人には、あまりにも都合がよすぎて冷めちゃうかも。
出演者には亀梨君のほか、伊勢谷友介、深田恭子、小出恵介、島田久作などなど。
伊勢谷さんマジカッケーーー!!
それに比べて深きょんは、女優歴長いのに、相変わらずおしとやかキャラ以外の役はしっくり来ないっすねー。
ルパンで言うところの不二子ちゃんの立ち位置キャラなんだけど、色気があるわけでもなく、小悪魔的魅力があるわけでもなく。
深きょんには悪いけど、配役ミスって感じが否めない。
個人的にはエンターテイメント映画としては普通に面白かったです、ゴリゴリな映画好きさんにはウケが悪そうだけど、あまり映画を観ないライトユーザーさんにはバッチリおすすめ。
それにしても主題歌カッコイイな、カトゥーンの曲って初めて聞いたけど、イイネ(・∀・)
【 2016/02/29 14:07 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
厳選の1本は?(ゲーム編)
どうも、スマホゲーの 「ハースストーン」 初めてみました、ふぁみこんです。

ニコ生とかで結構話題になってるのでダウンロードしてみたんすよ。

まだ序盤しかやってないけど、単純ルールで面白いっすね、いつまでやるかわからんけど。



この間、日テレの 「トリックハンター」 を見てたら、グルメレポーター3名にいままで食べた中で一番美味いものはなんですか?ってゆう質問を投げかけてた。

当然のようにすぐには一品は決められず。

例えば、お寿司なら~とか、お肉なら~とか、ジャンルを決めるとそのジャンルから選択しやすいけど、オールジャンルですべての中から1つとなると、そりゃぁすぐには決められませんよ。

そんな番組を見てて思った。

これまでプレイしてきたゲームの中でナンバー1は?

と。

さっきも書いけども、ジャンルごとに~だとまだ決めやすい。

格闘ゲームなら~、RPGなら~、シューティングなら~とか。

これまで遊んだ中でナンバー1ってなると…相当悩むなぁ。

スーパーマリオブラザーズ…

スペランカー…

シティコネクション…

アストロロボササ…

超時空要塞マクロス…

デジタルデビル物語女神転生…

ファイナルファンタジー…

ドラゴンクエスト…

デビルワールド…

パックマン…

マッピー…

ディグダグ…

銀河の三人…

ドンキーコング3…

エレベーターアクション…

グラディウス…

ファミコンだけでもキリがない!!

うーん、厳選の1本。

自分が大好きなゲームってなると、いまだに極たまに遊んでる 「スペランカー」 だけど、じゃぁこのゲームを誰にでもオススメ!ってなると、うーん?

なかなかナンバー1ゲームを選ぶのは難しい。

個人的に、誰でもが納得できる厳選1本を選ぶ条件を考えると、

 ・ プレイしやすい
 ・ 難しい操作を必要としない
 ・ 難しいテクニックなどを必要としない
 ・ 先が気になる展開
 ・ 感動や達成感のあるエンディングが用意されてる

かな?

で、この条件の元、かんがえてみました と~こ~ろ~、

私の厳選するゲーム1本は…









「かまいたちの夜」

です!


どうよ?

よくない?

多分ここを読んでるゲームしてる人は みぃ~~~~~んなプレイしたことあると思いますが、めっちゃ面白いよね。

文章読むだけだから操作性は抜群だし、テクニックを必要としないし、先の気になる展開だし、エンディングの達成感もあるし。

選択肢によってはいろんなエンディングが見れるから、やり込みがいもあるよね。

個人的には 「かまいたちの夜」 より 「弟切草」 の方がすきだけど、「弟切草」 は分岐が曖昧なんでねぇ。

オススメとゆう面ではやっぱり 「かまいたちの夜」 でしょうな。

てことで、ワタクシふぁみこんがこれまで遊んだゲームの中から選ぶ厳選の1本は、

「かまいたちの夜」

で、ございます(・∀・)ノ

【 2016/02/27 14:00 】

ゲーム | コメント(2) | トラックバック(0) |
Ver3.2 後期だってよ
どうも、「アルスラーン戦記無双」 のストーリーモードが長い、ふぁみこんです。

2週間ぐらい手付かずだったんですが、せめてストーリーくらいはクリアしようと先週あたりからまた始めたわけですが、予想に関して長いなストーリーモード。

アニメ見て無かったけど、アニメの公式サイトを見る限りでは今プレイしてるところは20話くらいのところ、もう少しで終わりっぽい。



2月23日にニコ生にて 「DQXTV Ver3.2 #5」 が放送されました。

ワタクシもタイムシフトで見ましたよ。

全部じゃないけどw

前半はアップデートの情報、後半は第5期初心者大使のオーディションでしたね。

初心者大使はまぁ置いといて…

アップデート情報で個人的に一番デカかったのは、やっぱりこれまで散々ブログでグチってきたバージョン3のストーリーボス難易度選択。

番組では、

「はい、難易度選択が追加されまーす」

って、サラっと流されたけどね!

昨年末に新シナリオが実装され、難易度選択できずに突破できず、折角の正月なのにモンモンと過ごした屈辱たるや!

難易度廃止 (正確には廃止じゃないけどね) を試す時期が悪かったよね。

正月またぎでやれることは全部やっておこうって考えてた社会人の皆様とかが、ボスでつまづいて余計なストレスを抱える結果になってしまったのは運営としても予想外だったかな?

結果、提案広場に 「難易度選択ハヨ!」 的な提案が増えた増えた。

ワタクシもボスにボッキリと心を折られて引退の危機にまで行きましたしね~。

一応、この間、つまづいてたボスはお手伝い頂いて突破しましたが、そこで満足しちゃってその後のストーリーは全然進めてないしw

難易度選択できるようになったら、「簡単」 でサクっとやっちゃおうかな。

そんなんでいいのか!? とか言われそうだけど、いいのいいの、ストーリーの結末が気になるだけで、歯ごたえのあるバトルを望んでるわけじゃないから。


さて、そのほかのアプデ情報で気になると言えば、レベル解放ですかね。

次のアプデで、現在レベル90で最大だったのが、レベル93まで解放。

今後、バージョン3のアップデートが大きく2回残されているそうで、1度のアップデートでレベルが3ずつ解放予定。

最終的にレベル99まで解放になるわけだけど、99以上は無いのかしら?

「ドラクエ」 シリーズと言えば、最大レベルは99ってゆうのが伝統だったけど、「10」 は運営が言うには10年以上続けたいと言ってるオンラインゲーム。

サービス開始からまだ3年半ほどですが、早くも打ち止め?

正直、レベル99で打ち止めされてなお、新しい強ボスとか出てくるようならおっちゃんの手に負えんがな(´·ω·`)

バージョン3が終わったその後が気になります、私、気になります!

その前に、バージョン3以降続けるならPC買い替えとか考えないと…。

現時点でもちょっと 「Wii」 じゃ厳しい…。

あ、ワタクシ、Wii勢ですよ(・∀・)



左から、3DS版、windows版、WiiU版
【 2016/02/25 14:04 】

ドラゴンクエスト10 | コメント(0) | トラックバック(0) |
素人は!激辛!!食うな!!!
どうも、ゲオでPS4 「メタルギアV」 がお安くなった、ふぁみこんです。

発売から約半年、ついに3000円切った、買い時かな~?(・∀・)

Amazonさんは4000円切ったところか。



この間の土曜、大変な目にあった。

朝、軽くゲームをしつつマッタリ。

10時頃、そろそろ朝飯兼ねて昼飯にしようかねと、食事の準備。

数日前から、そろそろスパゲッティ食べたいなーと思ってたので、スパゲッティを茹でて、冷凍しておいたジェノベーゼ風ソースを和える。

ソースには塩分を加えてないので、塩少々、パルメザンチーズを振り掛けて食べる。

んー、ちょっと塩気が足りん。

塩分控えめにしたいので、塩を加えるよりは辛味を加えてみるかーとタバスコを探すも、ストックが無い。

いつの間にか使ったかー。

トウガラシ粉を振り掛けることに。

すると、中キャップが外れてトウガラシがドバァ!!

うあ!!Σ(@ω@;)

漫画かよ!?と心の中で突っこむ。

ほぼ1本、トウガラシがON。

アツアツのスパゲッティなので、湯気でトウガラシが湿気ってしまったので、瓶に戻すわけにもいかず。

まぁでも、このくらいなら食べれないことも無かろう。

ってことで、混ぜて食う!

…!

辛!!

これが噂の激辛料理ってヤツですか!?

ヒイィィィ!!

辛いぃぃぃぃぃ!!

とは言え食べれなくはない。

捨てるなんて勿体無いし。

食べました、食べましたとも。

食べきって、口が痛すぎ。

すぐに買い物に出かける用事があったので、とりあえず歯磨きして辛み成分を洗い流せば治まるかなーと歯磨き。

うん、治まりましたね、読みは当たった。

しかし、なんか腹部に違和感が…。

それからしばらく普通に過ごし、夕飯時、なんか食欲が無い。

食欲は無いが、食っとかないと夜に遊べないしなーってんで食べる。

意外と普通に 量 食べたな。

夕食後、数時間。

下腹部に痛みが。

症状的には、下痢をしてる時の痛みと同じ。

激痛!ってほどではないが、内側からアイアンクローを決められてるような。

下痢の痛みと同じなら出せば治まるだろってことでトイレに駆け込むけど…出ない!

うぐぐおおおおおお痛い…

ウン●は出ないが屁はやたらに出る。

部屋でブーブー屁をこくのはいいんだが、急に具が来られるとヤバいので、便意(屁意?)があるからってブーブー出してるのも恐怖。

原因はなんだ!?

何か悪いものでも食ったか!?

その日、食べたものを思い出していくと、

…アレ(激辛スパデッティ)しかないか?

ネットで、激辛と腹痛を調べてみると、出てきますね。

ただ、どうゆう痛み方かまでは書かれてない。

ワタクシの場合は、下腹部がグーーーっと痛い。

先ほども書いたように、下痢の時の症状と同じ痛み。

痛み方が判明しないと、激辛料理と関係があるかどうか疑わしいなぁ。

ネットで痛み方を探し続けていると、具が出そうな感覚のある便意が。

トイレへダッシュ!

うーーーーーーーーーーん!!!

プリッ

出た!!

ちょっとだけ出た!!

出たが!?

痛い!!

尻穴が痛い!!

正確には痛いってのとは違う。

ヒリヒリとゆうか、辛い?

新発見、お尻も辛味を感じるのですねw

これで腹痛の原因は確定。

確定したからと言って対処手段もなく。

ガマンするのみ。

ネットでは、あまりにひどい痛みの場合は病院へ行った方が良いって書いてあったけど、とりあえずガマンできないほどではないので安静にしておくことに。



さて、ではここで、激辛と腹痛の関係について解説。

辛いものを食べると、口の中がヒリヒリと痛くなりますね。

トウガラシは塩や砂糖と違い味を感じさせるものではなく、刺激、言い方を変えれば 「痛み」 を与える物質です。

物質として取り込まれ、胃酸で溶かされ消化されますが、量が多くなると胃酸の分泌を促進し、過度な胃酸が胃や食道を痛める原因になるそうです。

胃や食道はまだいいとしても、胃の後ろに控えるのは腸と大腸。

過度な胃酸が腸・大腸に炎症を与え、胃酸で溶けきれなかったトウガラシが炎症部分を刺激する、これが激辛での腹痛のメカニズム…らしいです。

過度に分泌された胃酸とトウガラシは腸を通り抜け、尻にも刺激を与えることに。

確かに、トイレでウン●を出した時にトイレを見ると、底に沈むウン●はともかく、水面にわずかにトウガラシが浮いてたし。

消化されずに尻を刺激してた!

ひえぇぇ(・ω・|||)

ちなみに、激辛料理を食べるときは、牛乳やヨーグルトを先に飲んで胃や腸をコーティングしておくと刺激をやわらげることができるそうで。

また、激辛料理を食べ続け、激辛腹痛をしょっちゅう起こしていると、胃ガンの発生率が1.71倍にもなるそうで。

ひょえぇぇ(・ω・|||)



と、まぁそんなわけで土曜の夜に腹痛で苦しむことに。

ゲームも集中できないので早々に諦め、夜10時頃から横になりテレビを見つつ痛みをガマン。

が、ちょっと具を出した辺りから痛みが少し引いて、0時頃には治まりましたね。

いやぁキツかったわー。

ま、勉強になったね。

激辛料理は素人が食べちゃダメ!!

素人は食うな! 激辛!! 食うな!!! マジで!!!!

ふぁみこんさんとの約束だぞ!d(・∀・)

【 2016/02/23 14:02 】

食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今週の映画(2月21日まで)
今週はシリーズモノを2作。


「マチェーテ」
麻薬王トーレスによって愛する家族を殺されたメキシコの元連邦捜査官マチェーテ。今はアメリカのテキサスで不法移民に身をやつし、復讐の時を待っていた。ある日、彼は謎のビジネスマンからその腕っ節を見込まれ、高額の報酬と引き換えに不法移民の弾圧を目論む悪徳議員マクラフリンの暗殺を依頼される。しかしそれは、不法移民排斥を有利に進めるために仕組まれた巧妙な罠だった。なんとか窮地を脱したマチェーテは、タコスを販売しながら不法移民を裏で支援する女トラック運転手ルースと銃の扱いはお手の物の聖職者パードレの助けを借り、復讐へと乗り出す。一方、アメリカ移民局の美人捜査官サルタナは、マチェーテに疑いの目を向け近づいていくのだが…。
【allcinemaonlineより】

パンチの聞いたおじちゃん、ダニートレホ主演のアクション、18禁。
映画好きの間では観てて当然のこのカルト映画、実は今の今まで観たことなかったんですよねー。
とゆうのも、ネットか何かでスゲーグロいアクション映画とかゆうのを見て、怖気づいちゃってw
だってー、パッケージにあのシワシワ強面のおじさんがデカデカと描かれてるじゃん?こりゃマジグロかもとか思っちゃうじゃん?
当時、「SAW」を観てすっかりグロ映画にビビっちゃっててね。
で、そう言えばここ何年かグロ映画をよく観てるし、グロ耐性も付いてきたことだし、大好き女優ミシェルロドリゲスも出てるし、そろそろ観るか!ってことでやっとレンタルしましたわ。
で、観てみましたが、さほどグロくもなく(・ω・)アッレー?
18禁は盛大な血しぶきや飛び散る肉片のグロシーンに加え、多めのおっぱいポロリのせいか?
グロ有りのまじめなアクション映画かと思いきや、若干のコメディとゆうか、おふざけシーンもいっぱいあってB級感を醸し(かもし)出してる。
いい意味でバカ映画。
ストーリーの方はバカ映画らしからぬ、割とちゃんとしてたりしますね。
アクションもなかなかいい感じ。
キャラクターがどれも若干アホなのが面白い。
完全にアホバカじゃない分、コメディとしてちゃんと面白くなってます。
B級っぽい作りになってるけど、出演者は超1級俳優が勢ぞろい。
ミシェルロドリゲスに加え、ロバートデニーロ、スティーブンゼガール、ジェシカアルバなどなど。
こんな映画って言っちゃ失礼だけども、こんな映画にこんな豪華メンバーがいいのか!?って思うほどw
予想外に面白かった、グロ大丈夫って人はオススメ。


「マチェーテキルズ」
ある日、マチェーテのもとにアメリカ大統領から直々の依頼が来る。内容はメキシコのイカれた男“マッドマン”を抹殺してほしいというもの。しかし、マッドマンの心臓はワシントンに狙いを定めたミサイルと連動しており、心臓が止まると発射される仕組みになっていた。それを解除できるのは、世界一の武器商人ヴォズだけ。そのため、マッドマンを生きたままアメリカに連れて行くことに。しかし、そんなマチェーテとマッドマンを、懸賞金目当ての連中が次々と襲いかかってくる。
【allcinemaonlineより】

続編、今回は15禁。
本編が始まる前に、本作の続編(3作目)の予告編が始まるってゆう奇天烈な作りw
グロさは18禁から15禁になったことで少々マイルドになったかと思いきや、人間を縦真っ二つにしたり、ヘリのプロペラでミンチにしたりとパワーアップ。
おっぱいポロリは無くなってますね、だから15禁なのか?
相変わらずの悪ノリ感はそのまま、キャストも前作で生き残ったメンバーは続投し、新しい出演者にはメルギブソンを持ってくる贅沢。
さらにはレディーガガまで登場、なんだこの映画ww
バカっぽい内容はそのままどころかパワーアップしすぎて、ストーリーがかなりテキトー。
撮影時のその場のノリで、ストーリーを無理やり繋げていったようなストーリー展開なので、イマイチ映画にのめり込めず。
ワンシーンワンシーンでは面白い場面が多いのになー。
ラストは未解決、冒頭の続編予告へと続く終わり方で、ここで繋げるか!?とオドロキ。
ただ、現時点では続編は無いようですが…。
個人的にはビミョーでした、全く面白くないってわけじゃないけど、1のデキが良すぎたせいか2はいまひとつって感じ。
オススメはビミョーですが、1を観て続きがあるなら気になるーって方は過度な期待はせずにネタ程度にどうぞ。
【 2016/02/22 14:00 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
糖と糖と糖
どうも、3連休中です、ふぁみこんです。

なぜか月曜まで休み、特別行くところもお金もないのでひたすらゲームするダメ人間(・ω・)



昨年あたりからコーヒーに砂糖を入れずに飲むようになったワタクシ。

代わりに粉ミルク (クリープとかマリームの類) をたっぷり入れて飲むので、苦くは無いです。

そんな中、たまには砂糖入れてあま~~いコーヒーでも飲んでみようかな~と思ったけど、グラニュー糖が無い。

台所のコーヒーセットを見ても、グラニュー糖が無い。

母上も砂糖入れずに飲むようになってたし。

うぬぬー…。

じゃぁ料理用の上白糖でもいいかってことで、普通の砂糖を入れて飲んでみたんだけど、なんか、違う。

ワタクシのような貧乏舌でも、グラニュー糖で飲むコーヒーと味が違うなとわかる。

何が違うの?って言われるとわかんないんだけどねw

ふっしぎ~(・ω・)

しかし、砂糖とグラニュー糖って何が違うんだろう?

見た目は完全に違うけど、砂糖には砂糖だしなぁ。

ってことで、長い前置きから本題へw

一般的な家庭で使われる砂糖の違いについて調べてみました。

情報元はいつものように Wikipedia様のほか、砂糖専門サイト様など。

まず、一般的に家庭で使用される砂糖の種類はどんなものか。

 ・ 上白糖
 ・ グラニュー糖
 ・ 三温糖
 ・ ザラメ
 ・ 氷砂糖
 ・ 黒砂糖

ですかね。

種類を上げればもっともっとありますけど、日本の家庭で使われるのはこれくらいかね。

各砂糖を解説する前に、そもそも砂糖の原料は?

サトウキビ、サトウダイコン(テンサイ)などから絞り出した汁を濃縮させ結晶化したものが砂糖ってのは学校で習いましたね。

このほかにもサトウカエデから取れるものはメープルシロップ、なんてものも。

基本的にはサトウキビから取れるものが、一般的な砂糖の原料になるらしいっす。

上白糖

日本で砂糖と言えばこれ。

蔗糖を主成分とし、水分と転化糖(ブドウ糖と果糖の混合物)をそれぞれ1%程度含んだ結晶状のほにゃららこにゃらら…

わかりにく!

ザックリ言うと、糖の結晶に若干の水分と甘み成分をまとったもので、グラニュー糖に比べてコクがある。

確かに、グラニュー糖はサラサラしてるけど、上白糖はネバっとゆうか、しっとりしてますもんね。

グラニュー糖

日本以外では砂糖と言えばグラニュー糖らしいです。

ほぉ~(・ω・)

グラニュー糖は、結晶化してそのままの砂糖。

上白糖のように添加物を含まないので、クセが無く、香りに変化を及ぼさないので、コーヒーや紅茶の甘味料として使用することができるそうな。

三温糖

上白糖の製造の際に、結晶と糖蜜を分離させたときの糖蜜を再利用し、再び結晶化させたもの。

数度の加熱でカラメル成分(いわゆるコゲ)が形成され黄みがかっている。

上白糖と成分はほぼ同じ、上白糖より甘みが強くカラメルの風味を持つので、風味を活かす煮物と相性がよい。

ワタクシ、使ったことない(・∀・;)

ザラメ

グラニュー糖と製法は同じで、グラニュー糖よりも結晶を大きくしたもの。

茶色などの色のついたものは、カラメルを混入したり吹き付けたりしたもの。

ウチでは漬物を漬けるときによく使ってるっぽい。

氷砂糖

グラニュー糖、白ザラメを一度溶かし、温度40度ほどで加熱濃縮し大きく結晶化させたもの。

非常にゆっくり溶けるので、梅酒などを作るのによく使われますね。

黒砂糖

サトウキビの絞り汁を加熱し、水分を蒸発させて濃縮したものを冷やし固めたもの。

一般的な砂糖と違って精製しないので、サトウキビに含まれる成分もそのまま残る。

糖分は砂糖の中では一番低い。

黒糖を溶かして煮詰め、とろみを持たせたものを黒蜜という。


いかがでしたでしょうか。

勉強になった…かな??

まぁいろいろ種類はあるけど、コーヒーには純粋な甘さを加えることのできるグラニュー糖が一番だね!ってことっすね。

グラニュー糖、家にないなぁ。

買っちゃうほどの量は要らないんだよね~(´·ω·`)

【 2016/02/20 14:04 】

日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
久しぶりに本紹介
どうも、今日の金曜ロードショー楽しみ!、ふぁみこんです。

本日の金ローは 「ワールドウォーZ」、ブラッドピット主演のゾンビ映画です。

映画館で観たよ、メチャ面白かった、観るのはその時以来だな~♪



ここしばらく本の紹介とゆうのをやってなかったので、ここらへんで久しぶりに最近読んだ本のご紹介。

まぁブログのネタが無いとゆうのもありますけどもw


相変わらず小説などの読み物を読まないふぁみこんさん。

読みたくないわけじゃないのよ、読みたい本も結構あるんですよ。

と、言い訳をしつつ。

相変わらず漫画エッセイモノが好きなワタクシ、まず1冊目は、


まんしゅう家の憂鬱

シュール系漫画家&イラストレーター まんしゅうきつこ 先生のブログ本。

この漫画家さん、経歴がスゴイとゆうかぶっ飛びすぎてる変わった人。

職歴が、江川達也のアシスタントを経て、アルコール依存症を経験し、オムツプレイ専門店を面接し、OLをし、キャバクラで働き、ルックスがいいからと持ち上げられ40歳にしてグラビア写真を撮ったりするなかなかの奇人。

そんな彼女が2012年から書き始めたブログの面白ろ記事をまとめたエッセイ本。

ファミ通に連載してる「山本さほ」さんなどが絶賛するので、本を買う前にブログを見てみたら予想の斜め上を行く面白さ。

ブログの記事は、本の発売と共に2日分の記事以外はすべて削除されてしまっていたので、どうしてもほかの記事も読んでみたい!

ってことで買ってみました。

面白い!

のだが、ブログに残された記事も掲載されているけど、ブログでの書き方と本に掲載された書き方とゆうか、レイアウトが違うので面白さが若干薄れ気味。

それでも奇人ぶりは爆笑もの。

ただし、かなり下ネタ満載なので、その手の内容がニガテって方はご遠慮を。


ぜんぶ女子高のせいだ!

Web漫画家 ヤマダ 先生による女子高漫画エッセイ。

世間が抱く女子高のイメージをことごとくぶち壊すエピソード満載。

女の園的イメージの女子高、実際は教室の中はせんべいの匂いがするし、他校に行った同級生ともファッションが違ったり、だっさいパンツを見せ合いっこしたりと、思わず笑ってしまうエピソード満載。

作者は基本ヲタクなので、のほほ~んとした自分の絵柄のほかに 「キャプテン翼」 や 「クッキングパパ」 などのさまざまな漫画の絵柄を取り入れてるので、読む側も多少は漫画に詳しいヲタクじゃないと楽しめないかもしれないってところはあります。

最終話の話が喧嘩の話でしんみりさせておいて、ラストの展開はなんじゃそりゃってゆう終わり方なのが、スッキリしない感じでマイナスポイント。

ま、でも面白かったです。


ママさんは萌え漫画家1

美少女漫画家 こげどんぼ* 先生による結婚漫画シリーズ。

前シリーズは自衛隊の旦那さんと結婚するまで~新婚生活を描いた全3巻でしたが、本作ではついに出産を経験することに!

と思いきや、1巻は妊娠活動のエピソードがメインですね。

相変わらずアクティブな作者さんとマイペースな旦那さんの面白生活が描かれています。

漫画の中で好きな一コマが、知り合いの子に 「もうすぐキミに子分ができるぜ」 って言いまわってるコマが好きw

大好きな漫画シリーズの中の1つです。

何気に全ページカラーなんだぜ!


とまぁ3冊ほどご紹介。

ほぼ漫画っすね…。

ま、でも、どれも普通の漫画本よりもサクっと読めるので、本読む時間が無いー!って人にもオススメ!


読み物系だとビジネス本しか読まないからなー。

ビジネス本紹介されてもなかなか読まれそうもないしね、ね?

最近読んだヤツだと 「日本を変えた10大ゲーム機」 とか面白かったな。

「インベーダーゲーム」 から始まり 「ファミコン」 ~ 「PS3」 初期のころまでの市場を筆者が解説してくれてるビジネス本。

まぁビジネス本が好きっつっても、ほとんどゲーム関連のばっかですけどもw

本、読もうぜ!

って言ってる自分があんまし読んでないけどな (; ̄▽ ̄)フヘヘ

【 2016/02/19 14:01 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
オデッセイ
観てきました「オデッセイ」、それではいつもの劇場予告からチェック。


「世界から猫が消えたなら」
佐藤健主演の感動ホームドラマ。
病気か何かで余命僅かの主人公が、残された時間をどう生きていくかってゆう感じに予告は見えたけど、公式サイト見たら全然違った。
全然でもないか。
余命僅かな主人公の前に同じ姿の悪魔が現れ、大切なものと引き換えに1つの命授けるとゆう取引。
命が尽きるその日まで悩みに悩んで出した答えは?
ってゆう映画だそうな。
出演者が結構豪華で、ワタクシの好きな宮崎あおいちゃんも出てるじゃないですかー。
ま、でも、映画館じゃなくてもいいかな、興味はあるけども。


「64(ろくよん)」
僅か7日間しかなかった昭和64年に起こった少女誘拐殺人事件、事件発生から14年後、もうすぐ時効を迎える事件を解決しようと刑事や記者が奔走する話。
普通の刑事モノよりも、ごりごりのサスペンス映画って雰囲気。
しかもこれ、前後編でっせ。
出演者には佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、緒形直人、筒井道隆、椎名桔平、奥田瑛二、仲村トオルなどなど、誰もが主演を張れる超一級メンバー。
スッゲー面白そうだけどなー、こうゆう濃いめな内容の映画はじっくり見たいから、映画館ではスルーで。


「アイ アム ア ヒーロー」
同名漫画の実写映画化。
主演には大泉洋。
この漫画、3巻ぐらいまで読んだことあるけど、危機的状況なのに主人公が現実を受け入れてない感じがして妙っすよね。
明らかに目の前にバケモノ化してる人間がいるのに、いつもと同じって感じの反応で、どうも気持ち悪い。
それが映画化、うーん、原作のファンでもないので、イマイチ興味魅かれないなー。
でもウイルスパニックの狂気感は伝わってきたので、たぶん原作知らなければ面白そうだったかも。
個人的にはスルー。


「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」
いよいよ来月に迫った大型ヒーロー映画の新予告。
なんでもスーパーマンが何かあって悪役側になってるようで、新予告編では捕らえられ鎖でつながれたバットマンのマスクをスーパーマンがむしり取る。
つい最近知ったんだけど、バットマン役がベンアフレックなんすよね。
ベンさん、昔デアデビルってヒーローやったから、ヒーロー役は2キャラ目っすね。
デアデビルはマーベルのヒーローだから、今後両ヒーローの共演とかは無さそうだからいいのかw
おーもしーろそーう♪


「レヴェナント:蘇えりし者」
レオナルドディカプリオ主演のアクション。
森の中で何者かに襲われ一緒にいた息子が死亡、復讐に燃えるお父さんを描いたお話…かな?
熊に襲われるシーンとかあるし、ディカプリオらしくない髭面姿もなんか妙に新鮮。
予告編では解説とゆうかアピールポイント的なフォントもなく、台詞もほぼ無し。
ダークな印象が強かったっすね。
この映画、たしかアカデミー賞か何か取りましたよね。
ドラマ性の強いアクション映画っぽくてなかなか面白そう。
ちょっと気になるわー。


「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」
ベネディクトカンバーバッチ主演ドラマの映画化。
ドラマ観たことないわー。
NHKで放送されてるとか聞いたな。
ドラマは観たことないけど映画は面白そう。
前にロバートダウニーJr主演のヤツがあったけど、向こうはエンターテイメント性の高いアクション映画になってましたが、こちらはちゃんと推理に特化した映画になってる感じ。
ベネディクトカンバーバッチさん、カッコええのう。
観たいところだけど、2月はちょっとキツイかなー。


「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
クリスチャンベール主演のマネードラマ。
リーマンショックを題材に、4人の金融トレーダーがリーマンショックを逆手に取った大儲けに挑む話。
ブラッドピットも出てて驚いた。
金融のことはよくわからないけど、クリスチャンベールがこうゆう知的で明るいキャラクターを演じるのは珍しいってことでちょっと興味あり。
リーマンショックの真実とかも語られるとかで面白そうなんだよね。


「ザ・ブリザード」
クリスパイン主演の海難救助アクション。
世紀の大ブリザードで転覆した巨大タンカー、その救助に向かうのはたった4人の沿岸警備隊、タイムリミットは3時間、生存者32人、救助艇の定員は12人とゆう不可能ミッション。
しかも実話らしいですよ。
ディズニーの映画ってことで、映像とかもスゲーんだろうな。
ま、でも今のところそんな興味ないのでDVDでいいや。


では本編開始。


人類3度目となる火星の有人探査計画“アレス3”は、いきなり猛烈な砂嵐に見舞われ、ミッション開始早々に中止を余儀なくされる。さらに、クルーの一人で植物学者の宇宙飛行士マーク・ワトニーが、撤収作業中に折れたアンテナの直撃を受けて吹き飛ばされ行方不明に。事故の状況から生存は絶望視される中、リーダーのメリッサ・ルイスは他のクルーの命を優先し、ワトニーの捜索を断念して急ぎ火星から脱出する。ミッションの行方を見守っていた地球でもNASAのサンダース長官が、ワトニーの悲しい死を全世界に発表する――。ところが、ワトニーは奇跡的に命を取り留めていた。しかし、通信手段は断たれた上、次のミッション“アレス4”が火星にやってくるのは4年後。一方、生存に不可欠な水も酸素も残りわずかで、食料すらもたった31日分。そんな絶望的な状況にもかかわらず、決して希望を失うことなく、目の前の問題を一つひとつクリアしていくワトニーだったが…。
【AllCinemaOnlineより】


冒頭、火星で土壌サンプル採取作業をするミッションクルー。

順調に作業をしていたが砂嵐が接近、事前の観測での砂嵐の威力は、探査シャトルへの障害はない威力と推定されたが、リアルタイムの計測ではその威力が上がり、探査に支障が出るとの結果に。

リーダーは探査の中止を決定、宇宙へと上がる準備を進めることに。

しかし、出発の直前、クルーの1人である主人公が砂嵐でふっ飛ばされてしまい、砂嵐の中に姿を消してしまう。

このままでは、砂嵐の影響でシャトルの打ち上げ角度が限界を超えてしまうとゆうことで、残ったクルーは主人公を残し、火星を後にする。

砂嵐が去った火星、主人公が目を覚ますと腹部にアンテナを固定するロッドが突き刺さっていた。

激しい痛みを抑え、近くのハブ(研究用の住居施設)へたどり着き、自分が火星に取り残されたことを知るのだが…。


この映画、いかにして絶望的な状況で科学の力で生き抜くか、とゆうところが見どころですが、意外にも一人で創意工夫するとゆう映画では無かったですね。

恐らく、昔公開されたトムハンクス主演の映画「キャストアウェイ」のSF版では?と思う人が多いかもしれませんが、これが違うんですね。

絶望的状況に一人取り残されるとゆうのは同じですが、結構早い段階で通信手段を見つけ、NASAとやり取りして火星脱出を目指す流れになってます。

もちろん、作業自体は取り残された主人公自身が一人で行うわけですが、脱出のためのアイデアやサポートはNASAの優秀なスタッフが助言。

なので、「キャストアウェイ」とは違い、厳密には”一人で脱出する物語”では無いですね。

そうは言っても、先ほども書いたように作業は常に一人、通信も大きな時間差があるので、ある程度は自分の知識でどうにかしなければなりません。


生き抜くための課題は多く、中でも、酸素、水、食料の問題。

主人公は同時に悩むのではなく、問題を一つずつ着実に解決していきます。

食料は察しの通り、火星とゆう不毛の大地ながら創意工夫して作物を育てることに。

ただし、ただ火星の土に作物を埋めても育つわけはなく、そこに必要なのは栄養(肥料)と水と光合成をするための光と二酸化炭素。

ここからもう科学的展開が繰り広げられていきます。

水を作り出すのに必要なのは酸素と水素、これを熱で反応させるとH2O・水が作られるわけです。

中学(小学校だっけ?)の時に習いましたねぇ。

酸素は二酸化炭素を分解、もしくは植物の光合成で生み出されるって習いましたねぇ。

映画前半のこの辺は、初歩的な科学が使われて、あー小さいとき習ったなーとしみじみしながら観てましたw


火星で生命の維持だけをしていても命は助かりません。

そこで次なる行動は通信手段。

最初はNASAに短いメッセージを一方的に送るだけ、しかもメッセージが届くまでに数日かかるわけですが、火星に残されたいろいろな機器を工夫して通信手段が徐々にレベルアップしていくのが面白い。


主人公のサバイバルの一方で、主人公が死んだと思っていたNASAでは、今後の方針などの話し合いなどが繰り広げられます。

酸素のない火星では死体が腐ることはない、では遺族のために遺体を回収しに行くか、それとも放置するか。

主人公が生きていたことを知ってからも、人間一人を救うために探査クルー5名を犠牲にするかどうか、などの”お金”と”利権”と”メンツ”の話し合いがされ、いざとなると人間って酷いし怖い生き物だなと実感させられます。
 

っとまぁ、ギスギスしたストーリーっぽく書いちゃいましたが、この映画をギスギスさせていないのは主人公のキャラクターですね。

絶望的な状況にありながらユーモアのセンスを忘れず、嬉しいことには素直に喜んだりと、とにかく前向きなのが良かった。

作物を育てることになった主人公、その努力が報われ、作物の芽が出たときに発した言葉が凄くいいんですよ。

このセリフが後に再度活かされるのがまた良くて。


出演者には、主演にマッドデイモン、脇にはここ最近よく見るマイケルペーニャやショーンビーンなどが登場。

個人的に今回の映画で気に入っちゃったのが、衛星制御エンジニアを演じたメガネ女子のマッケンジーディヴィス。

カワイイw


音楽も面白い要素の一つ。

劇中の場面を盛り上げる音楽はもちろんのこと、火星に残された主人公が聞くことのできる音楽が、リーダーが残したディスコミュージックだけ。

何曲かあるものの、どれも沈んだ気分を盛り上げる曲ばかりで、主人公も笑いながら”最悪だ”と冗談言うほど明るい選曲なのがいい。


映像は、火星の広大な土地を大きく広く映し出すシーンが印象的。

地平線が見えるほどの広い土地だったり、上空から赤い砂漠を映し出した映像など、果てしない広さを実感できるような映像は凄い。

で、ワタクシ2D版で見たんだけど、火星の岩の凹凸や、上空からの立体感を感じ取れる3D版の方がオススメだと思いましたね。

ワタクシ自体は3D映画って苦手なんだけど、アクション映画のように激しい動きの3D映画じゃないので、この映画に関してはだだっ広い火星を体感できるであろう3Dの方が断然オススメって感じがしました。


映画を観るにあたって、ほんの少しだけ火星に関する知識があるともっと楽しいです。

火星の位置は地球のお隣、水・金・地・火・木・土・天・海・冥と習ったように、火星は太陽から4番目の惑星になります。

地球よりも太陽から遠い惑星ってことで、気温は昼間は最高20℃程度、夜はマイナス120℃まで下がります。

大気は地球の40%ほど、成分のほとんどは二酸化炭素。

このくらいの知識を予習しておくと大丈夫。


メチャメチャ面白かったです、特に科学大好きな方には超オススメ!

【 2016/02/17 14:07 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今週の映画(2月14日まで)
今週は2本。



「紙の月」
1994年。エリート会社員の夫と2人暮らしの主婦、梅澤梨花。銀行の契約社員として外回りの仕事を任されるようになった彼女は、顧客の信頼も得て、上司からも高く評価される。しかし家庭では、夫との冷めた夫婦関係に空しさを抱き始めていた。そんなある日、外で顔見知りの大学生・平林光太から声を掛けられる。彼は、梨花の顧客・平林孝三の孫だった。これをきっかけに、若い光太との逢瀬を重ねるようになり、久々に気持ちが浮き立つ梨花。ある時、化粧品売り場で持ち合わせが足りないことに気づいた彼女は、客から預かった金に手を付けてしまう。すぐに戻すから大丈夫と自分に言い聞かせる梨花だったが、それが転落へと向かう暴走の始まりだった。
【allcinemaonlineより】

宮沢りえ主演の犯罪ドラマ、12禁。
極々平凡に暮らしてた主婦が銀行で働くようになり、たまたま出会った若者にのめり込んで金を貢ぐために銀行の金を横領しちゃうって話。
若者との出会いは、顧客の息子さんでたまたま顔を合わせただけなのだが、その息子さんが主人公に一目ぼれしてしまい、主人公の帰りとかに待ち伏せしたりと猛アタック。
その気のなかった主人公も、夫とのちょっとしたすれ違いにより若者を受け入れちゃうんだけど、受け入れるタイミングがかなり唐突で、そんなにすぐに愛し合っちゃうものなの!?と疑問になるほど。
さて、めでたく浮気が成立しちゃった主人公、愛する若者を手放したく無いためか、はたまた自分が捨てられる恐怖があるためか、若者にお金を貢ぐようになります。
ちなみに若者は、金持ってこいやー!みたいな人じゃなく、純朴なマジメ青年。
最初は銀行のシステムの抜けを利用して横領しますが、そのうちプリンターを購入して書類を偽造、手口は巧妙化していきます。
横領した金を使い高級ホテルに宿泊、好き放題買い物、部屋を借り、パソコンを買いやりたい放題。
純朴な青年も金の力とヒモ生活により、次第にダメ人間に。
劇中で時々、横領がバレそうになるシーンがあって、その度にこっちもドキドキ、悪いことしてるとドキドキしますなぁw
終盤、横領に至った心情が主人公の過去とともに語られ、そうゆう気持ちがあって横領してたのかーと妙に納得。
いやいや、どんな心情であれ横領はイカンけどもw
が、その後のラストの展開は、個人的にはなんか納得できず、ちゃんと罰を受けなさいよ!って思うんだけどなー。
俳優陣は宮沢りえのほか、石橋蓮司、小林聡美、田辺誠一とベテラン揃いに加え、元AKBの大島優子も出演。
大島さん演技ウマー!ほんと女優の能力高いっすね。
宮沢りえのメイクとゆうか容姿が、パッケージの綺麗な宮沢さんと違って本当に幸薄そうな平凡なおばさんって感じの容姿になってたのはこだわりが見えていいっすね。
劇場公開時から注目・期待してましたが、期待通り面白かったです、横領シーンのドキドキ感がタマラン、オススメ。


「ワイルドスピードスカイミッション」
ヨーロッパ全土で暗躍していたオーウェン・ショウ率いる国際犯罪組織を壊滅させるとともに、レティの奪還にも成功し、ドミニクと仲間たちはようやくロサンジェルスでの平穏な日々を迎えていた。今や“家族”とも呼べる固い絆で結ばれたドミニクたちだったが、そんな彼らのもとに1本の電話がかかってくる。それは、弟オーウェン・ショウの仇討ちに燃えるデッカードからの宣戦布告だった。元特殊部隊の暗殺者で最強の敵デッカードの予測不能の攻撃に、為す術もないまま窮地に陥っていくドミニクたちだったが…。
【allcinemaonlineより】

人気アクションシリーズ第7弾。
故ポールウォーカーの最後の出演となるシリーズ。
シリーズを追うごとに、FBIが仲間になり、国際警察が仲間になり、今回は天才ハッカーが仲間になり、どんどん車でのレースシーンはおまけになっていきますがw
今回は、前作のラストで登場した悪党の兄役のジェイソンステイサムが敵となります。
が、ステイサムの敵討ちとは別に、主人公たちの腕を見込んでミッションを依頼してくる組織が登場。
組織の任務は、世界中のどこでも衛星で見ることのできるプログラムの回収。
そのプログラムのありかが超金持ちが所持するスーパーカーの中にあって、それを回収するシーンがドエライ展開になってるんですよ。
で、その組織のトップがカートラッセルで驚きw
この映画、俳優の出演料だけでもとんでもねえなw
出演者は超~豪華、いつものメンバーは一人も欠けることなく出演してる他、ジェイソンステイサム、カートラッセル、「ドラキュアZERO」のルークエヴァンス、そして驚くことに「マッハ!!!!!」のトニージャーまで登場。
劇中で頻繁に使用されてるカメラワークで、吹っ飛ばされたりした時に、吹っ飛ばされた対象の回転に合わせて画面がグルリと回る固定カメラのカメラワークが新鮮で良かった。
ローテクっぽい技術だけど、使い場所が上手くてなかなかいいんですよ。
アクションシーンはどれも天下一品!
特に個人的に凄かったのは、車でのスカイダイビングシーンかな。
地味に驚いたのが、チームの中では電子機械担当のテズが、カンフー映画張りに相手を倒すシーンに驚いたね、キミ、戦えたのかよってw
ただ、クライマックスのラストバトルはやり過ぎ感が否めない。
いや、スゲーのよ、クライマックスのアクションが超ド級でテンションアゲアゲなんだけど、冷静になると「アベンジャーズ」並みにロサンゼルスをぶっ壊すバトルはスケールデカすぎて、少々引いちゃうわー。
戦争じゃないかw
すべてのミッション終了後、ミッションから解放されたメンバーは海岸で遊ぶポールウォーカーファミリーを優しく見守り、ヴィンディーゼルが立ち去る。
そしてポールの懐かしいシーンが回想、ここで流れる歌の歌詞が思わず泣けてくるっす。
もうこの先のシリーズには、ポールウォーカーが出ないんだもんなー…。
で、この後も少し展開があって、エンドロールに入ります。
エンドロールに入る前にポールに捧ぐの文字が悲しい。
とまぁ、最後にしんみりしちゃいますが、メーチャメチャ面白かったです、シリーズファンじゃなくても、アクション映画好きさんにはオススメ!
ちなみにこのシリーズ、10作目まで続編が決定してるらしく、2年ごとに新作が登場らしいっすね。
【 2016/02/15 14:01 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
突破!
どうも、「クッキークリッカー」 にまたハマる、ふぁみこんです。

1~2年くらい前に流行りましたよね~、ひたすらクッキーを生み出すゲーム。

なんでもつい最近バージョンアップされたそうで、アイテムとかすげー増えてるし、妙なシステムまで搭載。

まぁ基本放置ゲームですけども。



絶賛プレイ中の 「ドラゴンクエスト10」。

去年末にサップデートされて実装されたVer3.2。

この時に実装された新ストーリーの最初のボスが倒せず、引退しちゃおっかなー…とか書いてたわけですが。

そんなネガティブ記事を見ていただいた方から、ボスお手伝いしますよ!とのお誘いがありまして。

はい、コメント欄に何度かコメントしていただいてる ”わるいプクリポ” さん。

で、お言葉に甘えてお手伝いし頂きまして。

待ち合わせの時間を見過ごして気が付いたら10分くらい過ぎてましたが、待っていただいてました。

いやぁ申し訳ない(・∀・;)テヘヘ

さて、一般的な攻略構成では、

バトルマスター×2、僧侶×2

とか、

僧侶・賢者・魔法使い・ドラキー(仲魔)

とか、

道具・戦士×2・僧侶

らしいですが、お手伝いしていただいたメンバーでは一般的な攻略職業は揃えることができず。

特にワタクシが職業育成に偏りがあって…(A・∀・;)ヘヘ…

で、挑んだ構成は、

武闘家(自分)、戦士、僧侶、道具

いいのかなー、さほど攻撃高くない武闘家だけど貢献できるのかなー。

一応装備が揃ってる攻撃職が武闘家なので、これで無理ならどうしたもんか…(・ω・;)ドキドキ

レッツバトル!

流石プレイヤー、AIサポと違ってモンスター1匹に集中して攻撃するので、サクサクとモンスターが減っていく。

道具さんの磁界バリアもいい感じで敷いてくれるのでカチカチだし。

中でも僧侶さんの回復が的確で素早くて上手いなオイ!

後で聞いたら、詠唱速度24%とか。

スキルの 「ラピッドステッキ」 使えば速度錬金じゃなくてもいいかなーとか思ってたけど、強力なボスとかの混戦バトルではスキル使ってる暇ないもんねぇ。

甘く見てた、詠唱速度。

で、多少ピンチな場面はありましたが、驚くことに一発突破。

うおおおおおおおお、スゲェ!!

行けちゃったよ!(゚ω゚)

テンション上がったわww

ほんとありがたかったわー。

その日は最初のボスを撃破して終わりましたが、翌日、ストーリーを進めて、たしか攻略サイトとか読んだ限りではすぐに次のボスが来るはず。

ってことで、とりあえず下見下見~(ノ ̄▽ ̄)ノ

と、MPも回復せずにボス(雪だるまっぽいヤーツ) に突っ込んでみたところ、

サポで倒しちゃった(・ω・;)

ずいぶん強さのバランス違うくなーい?

で、まぁその後もある程度進めて、キノコ的なところまで進めまして。

ここで時間切れ。

とにかく、ストーリー進んでよかった!

多少モチベーション上がったよ!

ほんと、ありがとうございました~('▽')ノシ

まぁでも、今月は目標立てなかったからな、のんびり特訓稼ぎでもするかー。



左から、3DS版、windows版、WiiU版
【 2016/02/14 14:04 】

ドラゴンクエスト10 | コメント(3) | トラックバック(0) |
また車が…直りましたよ…
どうも、育休議員さん面白すぎるやろ、ふぁみこんです。

報道の不倫相手だけじゃなく、ほかにも何人か不倫してたとかどんだけプレイボーイだよ。

なんか、レディースコミックみたいな生き方してた元議員さんだなw



車修理しました。

最初の見積もりの時点では2万3000円でしたが、新たに修理箇所が見つかり、最終的には3万7500円!

キツーイ!

そうは言っても直さなきゃ仕事にも行けないし。

しっかり直してもらってお支払いしてきました。

さて、では修理内容はと言えば、

 ・ カムシャフトキャップ(部品代)
 ・ タイミングベルト(部品代)
 ・ タイミングベルトテンショナー(部品代)
 ・ 交換・洗浄作業料金
 ・ オルタネーターブラシ(部品代)
 ・ オルタネーター点検・脱着(外注)
 ・ オルタネーター分解・修理

メッチャ項目多い!

車に詳しい方ならこれを見ただけで、あー、そうなってたのねーとか思うんでしょうが、ワタクシはサッパリ。

大きな原因は、カムシャフトキャップ。

エンジン内部にあるカムシャフトと呼ばれるエンジン部品の一つを固定しているキャップが割れて外れ、中のオイルがドバっと出ちゃったようで。

発見が早かったのでエンジンは無事だったけど、このまま2~3日走ってたらエンジンがダメになってたかもとか。

ゾワ・・・(・ω・|||)

で、油漏れが無ければ、このキャップを交換する200円だけで済んだけど、漏れた油がタイミングベルトに掛かってしまっていたので高くついたそうで。

タイミングベルトに油が掛かるとベルトが切れやすくなるので、たとえ取り替えたばかりでも交換が必要だそうな。

で、交換しているときに、オルタネータとゆう部品にも油が掛かってることを発見。

このオルタネータに油が掛かっちゃうと、走行中とゆうかエンジンが回ってる間、バッテリーに充電がされなくなるそうで、急遽中古部品を探してもらって交換。

これでさらに修理代上乗せ…。

で、なんだかんだと修理費がかさんで合計37500円。

まぁ最初にネットで調べて、最悪の場合エンジン乗せ換えで20万とかゆう数字を見ちゃったんで、最低でも5万は覚悟してたから範囲内っちゃー範囲内だけども…。

次の車検代金&新車の頭金としてため込んでたタンス貯金が一気に減った(;ω;)

ちなみに、交換した部品を見せてくれたので写メでパチリ-☆

これで37500円也

【 2016/02/13 14:00 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
また車が…
どうも、最近ゆるきゃらってあんま見なくなりましたね、ふぁみこんです。

ふなっしーですらCM以外で見なくなったなぁ。



また車が故障しました。

13年乗ってるオンボロ車とは言え、ここ最近やたらに故障しまくる。

修理代もチョイチョイ出ていくとキビシーものがあるんですが…。

まぁそんなことを言ってもしょうがない。

今回の故障個所はエンジンルーム。

◆2月8日月曜◆

家に車を停めてあるときに、右側前輪あたりに油貯まりができてた。

エンジンルームを開けると、オイル漏れをしてるような感じになってる。

オイル漏れ…。

12月末にオイル交換をしてもらったときは、車屋さんでは何も言われなかった。

ってことは、ここ最近漏れ始めたようで。

ネットで調べてみると、オイル漏れにはいくつかのパターンがあるそうで、オイル漏れを発見したからと言ってすぐにエンジンがどうにかなるわけではないそうだ。

最悪の場合はオイルが空になってバーストをこすとかなんとからしいが、オイルゲージを見る限りではオイルはフル充填されてる。

修理代に関しては、最悪の場合はエンジンそのものの交換で20万ほどかかるらしいが、部品の交換程度なら2~5万ほどで済むらしい。

それでも万単位いくのか…。

とは言え、このまま放っておくわけにもいかないので、いつもの修理工場へ。

◆2月9日火曜◆

エンジンルームを見てもらうと、オイル漏れではあるけど、エンジンオイルではないっぽいぞ?とゆう見解が。

とゆうのも、エンジン自体の半分から下全体が濡れたようになっている。

エンジンオイルの漏れであれば、エンジンの下側底面が湿るけど、エンジン自体がこんなに水に濡れたような感じにはならないんですよねー、とのこと。

確かに…。

とりあえず、各部品を外して行って症状を見ないとちょっと判別できないっすねーってことで、車預けてきました。

代車、アクセルペダル軽くてコエェー(´ω`;)

その日の午後、電話で説明されたけどよくわからずw

エンジンオイルの漏れではなく、なんとかのキャップが破損してて、走ってる時の衝撃でそこからオイルがドバっと漏れ出したんじゃ~とかなんとか。

で、いろいろ修理プランはあるけど、今年車検やってあと2~3年くらい乗るなら部品交換だけで良いらしい。

2~3年じゃなくもっと乗るなら、もっと細かいところまでやった方がいいかもしれないけど、それだと費用も結構掛かるけどー…。

とりあえず、キャップの交換、油の掛かったタイミングベルトの交換、ってゆう部品交換だけで2~3年は大丈夫だと思うけどどうします?

とゆう申し出に対して、

「いやぁ、もっと乗るかも…」

と言うと、「え!?」 と驚いた反応。

”え!?このオンボロにまだ乗るの!?”

とゆう心の声が聞こえたような…w

「あ、あーそっすね、じゃぁとりあえずオススメの部品交換だけでお願いします」

ってことに。

費用は2万3000円くらいで済むそうで。

うーん、修理どうのこうのより、マジで買い替えを具体的に考えないとヤバいぞ!って危機感がパない。

◆2月10日水曜◆

夕方ぐらいには修理終わると思いますって言ってたけど、夕方になっても電話が来ない。

あれぇ?

とか思ってたら6時ごろ電話が。

部品の交換の際にバッテリーに油が掛かってサージランプが点灯したとかで、修理にもう少しかかるとか。

修理完了が金曜まで伸びた。

ナンテコッタイ!

翌日(本日)には映画行く予定だったのに。

流石に乗り慣れて無い代車で隣町まで走るのは怖い。

アクセルとかやたらに軽いし。



ってことで、車の修理が終わらないので、本日は映画を諦めて家でダラダラ。

朝から 「パズドラ」 ばっかりやってますわ。

DVDも1本観たし。

亡くなったばあちゃんの49日なので、今日は母上が居ない。

なので晩飯の支度はアタクシが担当、買い物にも行ってこないとなぁー。

映画は金曜夜に行く気力があれば行こう…。



後で調べてみたら、タイミングベルトは2008年以降の車から新しいシステム搭載により無くなったそうで、ワタクシの車は2003年製なのでタイミングベルト付いてるんです。

新しい車じゃねーんだよ父上殿!!ヽ(TAT)ノ
【 2016/02/11 14:07 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ランティス×違和感×PV
どうも、「ウェルタースオリジナル」 美味い、ふぁみこんです。

最近あま~い飴にハマってるワタクシ、いろいろ試してみたけどやっぱりバターキャンディは美味いね。

「チェルシー」 とか昔よく買ってたなぁ。



音楽レーベルの 「ランティス」 ってご存知?

主にアニメ・ゲーム・声優関連の音楽や歌を製作販売する会社で、深夜アニメ見てるとよくCMで所属アーティストさんのCDの宣伝とか放送されますね。

そんな 「ランティス」 の音楽PV、なんか、妙に、…ダサくない?

って言うと、かなり語弊がありますねw

正確には、「ランティス」 の音楽PVのCMに違和感が。

「ランティス」 のアーティストのPVをフルに見たことは無く、CMでしか見たことないワタクシ。

CMを見る限りでは、衣装も豪華だし、セットにもお金掛かってるし、アーティストによっては外ロケでPV撮影してるモノもありますよね。

決してショボいわけではない。

歌が変なわけじゃない、ワタクシ自身、好きな楽曲もあるし。

先ほども書いたように、PVをフルで見たことは無いけど、しっかりしたPVだとは思います。

が、なぜかCMを見る限りでは、なんか…変。

この違和感なんなんだろうと、ずーーーーーっと思ってた。


よく土曜の明け方に目が覚めてテレビをつけると、演歌の番組が流れてたりする。

いつもなら買う予定もない海外のテレビショッピングとかにチャンネル変えるんだけど、極稀に演歌番組をそのままテレビに映してる時もある。

そんな演歌番組、CMに流れるのは演歌とか歌謡曲のPVCM。

そんな演歌・歌謡曲のPVCMを見ても、ダサい…とは思わない。

そもそも演歌や歌謡曲に興味は無いけど、「ランティス」 のCMを見てる時のような、ダサいな~とゆう違和感は無い。

この違いってなんだ??


そんな疑問にやっと答えが出た。

その答えは、カメラ目線

演歌・歌謡曲のPVCMでは、歌手の方の目線は一点を見つめて歌っているものが多く、カメラワークはその歌手さんを様々な方向から撮影するってゆうのが多い。

演出の派手さは目に見えて違うのに違和感を感じない、その決定的な違いはカメラ目線でしたね。

「ランティス」 の違和感のあるCMでは、歌ってるアーティストの誰もがカメラ目線で歌ってる。

しかも、真剣に歌ってるから、カメラをガン見してるように見えるんですよね。

「ランティス」 のCMの中でも、カメラ目線をしてないアーティストのモノは違和感を感じないんですよねー。

何度も書いてるように、「ランティス」 のPVをフルで見たことは無いです。

PVそのものがダサく感じる事は無いのかもしれないです。

なので、カメラ目線のシーンはPVの中のわずかなシーンだったりするんじゃないかな?

ではなぜ、そんなカメラ目線のシーンをCMに使うのか。

ふぁみこんさんが考えるに、恐らく15秒とゆう短いCMで、楽曲だけじゃなく売り出し中のアーティストの顔も覚えて下さいねってゆう、会社のアピールだったりするのかなー。

それであえて、ちょっとダサいけどカメラ目線のシーンをCMに使ってるんじゃないかな!?

って勝手に考えたりしてね。


まぁアレですよ、長々と書いてみたけど、人によって演出の良し悪しの感じ方は違いますからね。

会社も演出家も世の中の各アーティストのファンも、ダサいとは思ってないよね。

大丈夫、ワタクシの感性がちょっと変なだけだから、気を悪くした方には申し訳ない(・∀・;)ゴメンネ

「ランティス」 が嫌いなわけじゃないから、大丈夫、大丈夫w

【 2016/02/09 14:02 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今週の映画(2月7日まで)
今週は2本。



「ニキータ」
政府の秘密工作員に仕立てられた不良少女、“MY FAIR LADY”ならぬ“MY FEAR LADY”ニキータを描いたスタイリッシュでパワフルな女性アクション映画。長年のパートナー、エリック・セラの音楽と相俟ってL・ベッソンのタイトな演出が冴え渡る逸品だが、死刑宣告を受けた主人公が選択の余地無く組織に入り、訓練を積み重ねていく前半のテンションが特に素晴らしい。ニキータの訓練担当になるT・カリョの存在感も凄いが、精神的にはか弱い女暗殺者を演じきったA・パリロー(元監督の恋人)の存在無しにこの作品は有り得なかっただろう。唐突の様でいて余韻を残すエンディングにも注目。'93年にアメリカで「アサシン」としてリメイク。尚、J・レノ演ずる“掃除屋”はその後、イメージを膨らませて「レオン」として復活する事になる。
【allcinemaonlineより】

リュックベッソン監督の初期作品、犯罪アクション。
「レオン」より以前の作品で、この映画には後にレオンを演じるジャンレノも登場。
「レオン」を観てベッソン監督の作品を好きになったワタクシですが、なんとなく「ニキータ」観ちゃったら「レオン」の良いとこが崩れちゃわない?なんてゆう勝手なイメージを持ってて、今まで観てなかったんですよねー。
とは言え世間的には評価の高い映画なので、思い切って観てみようとレンタル。
主人公のニキータは、警察をも殺害した薬中女、そんな彼女を政府お抱え(?)の殺し屋に仕立てようってのがいかんせん無理がある。
警察すら殺せる女だからと見出したのかわからないけど、言うこと聞かないヤツに暗殺術を教えるとか危なすぎるでしょ。
で、このニキータちゃん、自由奔放とゆうか、アホちゃんすぎて、どうにも映画を観ていて感情移入できない。
前半はまだ訓練を始めたばかりの彼女の様子が描かれ、中盤でナレーションベースであれから数年…ってなり、すっかり鍛えられて真人間になったニキータが訓練施設を卒業。
卒業と同時に一般人の彼氏を作って同棲を始めるが、真人間になったと思われたけど、終始アホ女状態。
そんな状態なのでニキータに感情移入できないし、アホ女を怒りもせずニコニコと相手する菩薩様のような彼氏を見てるのも疲れる。
アクションシーンも古い映画のためさほど派手さは無く、ドンパチもカメラワークも今一つ盛り上がりに欠ける印象。
評価されてるニキータの心情などの表現も、何度も言うように感情移入しにくいため、ワタクシでは少々わかりかねますね。
訓練施設を卒業したことにより、連絡が入ればいつでもどんな状況でも仕事(暗殺)をこなさなければならない。
が、しかし、組織が仕事を入れるタイミングが、あまりにも悪すぎる。
訓練施設での上司が、ニキータに愛情を持ってて、嫉妬のためにタイミングの悪い状態で仕事を入れて来るのか?とも感じられる演出だけど、結局その辺りのハッキリした答えは無く。
ラストも、で、結局どうなったん??ってゆうモヤっとした終わり方。
作品公開の年代を考えればなかなかの秀作だろうけど、リュックベッソンの作品とゆう期待値が高かったためか個人的にはイマイチかなー。
オススメは微妙、リュックベッソンの過去作にも触れてみたいとゆう方にはネタ程度にどうぞ。
同じくベッソンの初期作に「サブウェイ」とゆう映画があって、それも観てみたかったんですが近所のツタヤには置いてなかったよ…(´・ω・`)


「シグナル」
MITに通うニックとジョナは、ニックのガールフレンド、ヘイリーの引っ越しを手伝うため、大陸横断の旅に出る。その途中、大学のネットワークにハッキングした正体不明のハッカー“ノーマッド”の挑発に遭う。やがて一行はノーマッドの行方を追ってネバダへと向かう。ところが、彼らが突き止めた居場所は廃墟だった。そこで不可解な現象に遭遇し意識を失うニック。意識を取り戻した彼は、政府の隔離施設に監禁されていた。そして、防護服に身を包んだデイモンという男から執拗な尋問を受けるニックだったが…。
【allcinemaonlineより】

ローレンスフィッシュバーン出演のB級SFサスペンス。
ローレンスさんは主役じゃなく脇役、この人、マトリックス以降B級映画に出まくりな印象だなぁ。
足の悪い主人公とその友達の3人組が、向かった先で意識を失い、気が付いたら政府の施設で目覚め、地球外生命体のなにかに侵されていると告げられるが、どうにかこうにか施設を脱出しようとあれこれ画策する話。
序盤は正体不明のハッカーとのやり取りから謎の意識消失、中盤は施設脱出の行動、終盤は脱出した外の世界の異常に戸惑う、と言った流れ。
前半のハッカーとのやり取りは、逆にハッキングし返そうといろいろ試す展開が面白い。
意識を失い目覚めた先で、エイリアンとの接触があったと説明されるが、実際にエイリアンは出てきません。
が、終盤に向けてエイリアンと接触があったとゆう要素が活かさせる展開はあります。
中盤の施設脱出計画は、計画自体は練りに練ってる感じだけど、実行自体はぶっつけ本番出たとこ勝負って感じでちょっとガッカリ。
終盤での施設脱出のあとは、奇妙な人物に出会いまくるし、エイリアンとの接触もあってか体に異常が出るしで、終盤なのに謎満載。
ラストは衝撃的展開、特に言葉での説明は無いけど、ラストシーンの映像だけですべての説明が付く映画ってものなかなか珍しい。
思ったよりは面白かったです、ラストの展開が若干弱いかなー。
この作品を簡単に表現すると、アクションを削ぎ落とした「マトリックス」…みたいな?
(ローレンスフィッシュバーンが出てるぐらいしか接点ないかw)
まぁでも100円レンタルくらいならサスペンス好きな方にはオススメ。
【 2016/02/08 14:00 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ダイソンロボ!
どうも、芸能界は大変ですね、ふぁみこんです。

年明けからベッキーが、SMAPが、そして清原が。

今年は芸能ニュースのネタが尽きないねぇ。



吸引力が落ちないただ一つの掃除機…でお馴染みのダイソンが、ロボット掃除機を出してきた。

名称は 「ダイソン360eye」。

価格は驚きの14万9040円!

たっけ!?

大きさは、直径は多くのロボット掃除機よりも10cmほど小さくほぼ円形だが、高さは一般的なロボット掃除機の約3倍。

とあるレビューサイトに、誕生日ケーキが走っているようだと表現されるほどw

モーターなどはダイソンの掃除機シリーズで使われているラジアルルートサイクロンを搭載。

このモーターを積むだけで、そりゃ本体がデカくなるわな。

ブラシは、一般のロボット掃除機だと、本体下部の角にペローンとしたブラシが付いていて、それが回転しゴミをかき集め、本体下部の吸引口からゴミを吸い込むってゆうのが一般的ですが、ダイロンロボは普通のダイソン掃除機と同じように回転式のクリーナーヘッドブラシが付いてるってゆうね。

他のロボット掃除機に比べ、掃除する幅は狭いものの、ゴミをかきとる能力はほかのマシンの比ではないようで。

本当にダイソンの通常掃除機が自動で動いて掃除してくれるってゆう、そんな感じの仕様っぽいです。

車輪は驚きのキャタピラー!

ちょっとした段差もなんのその…?

他には、最近のハイテクロボット掃除機と同じように、掃除ルートの記憶・構築、スマホアプリに対応、自動充電などを搭載。

レビューサイトでは、自動充電の際に、充電場所に戻るまでウロウロしてなかなか充電場所にたどり着かないこともあったそうだが、学習機能を搭載しているので、何度かルートを走行するうちに学習するそうで。

いやぁ~凄いねダイソンロボ掃除機、ロボット掃除機のご購入をお考えの方はいかがでしょうか、約15万円。

ワタクシはいらないね、その前にお金ないし(・∀・)

クイックルワイパーで十分十分。


ちなみに購入はダイソンの通販サイトのみの取り扱いだそうです。

通販サイトはこちら ⇒ Dyson公式オンラインストア

【 2016/02/04 14:04 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
2月のドラクエ10目標
どうも、早くも今期のアニメを減らしたよ、ふぁみこんです。

「だがしかし」 と 「ハイキュー」 を除外。

「だがしかし」 の無駄なお色気が嫌になったのと、「ハイキュー」 は時間の都合で2週ほど見ずに消しちゃったんで。



絶賛プレイ中 「ドラクエ10」。

Ver3.2のボスを突破できず心がボッッッッキリ折れてログインすらしたくなくなって、ここのところプレイしてないです。

まぁその辺は後程ってことで、先月の目標達成具合でも見てみますか。

先月の目標は、

 ・ アヴィーロ遺跡突破(Ver.3.2メインクエ)
 ・ 職業どれか1職Lv90
 ・ 貯金1000万
 ・ 2キャラ目全職Lv60
 ・ 2キャラ目船クエ消化


「アヴィーロ遺跡」 は突破ならず、心を折られました。

「職業1職Lv90」 は、全職90になったんで達成。

「貯金1000万」 も達成して、1100万まで貯まりました。

「2キャラ目全職60」 は達成ならず、やる気無くしたんでできてないです。

「2キャラ目船クエ消化」 は達成、とりあえず偽レンダーシアも突破し、真レンダーシアに入ったところ。

結果としては、

 × アヴィーロ遺跡突破(Ver.3.2メインクエ)
 ○ 職業どれか1職Lv90
 ○ 貯金1000万
 × 2キャラ目全職Lv60
 ○ 2キャラ目船クエ消化


で、達成度は60%、まぁ目標項目が少なかったですからね、こんなもんか。


では今月の目標は…と行きたいところですが、冒頭でも書いたように、Ver3.2最初のボスを突破できずに心を折られまして。

月末に連休があったので、1日掛けて装備を買って、スキルを振り直して、あちこちのサイトを見て戦略も練って挑んでみたんですが、突破できませんでしたね。

1日丸々無駄になるってゆうね。

すっかりヤル気も失せて、ログインすらしたく無くなる始末。

コインボスとかも倒せる自信ないしってことで、このまま引退しちゃってもいいかな~とか思い始めちゃってますが。

公式の冒険者の広場のユーザー提案でも、突破できずに難易度設定を早急に復活させてほしいとゆう意見が出てますが、今のところ運営さんは聞く耳持たずな感じ。

一応運営側としては、Ver3.2の後期アップデートで難易度設定を導入する予定だけど、じゃぁ後期の配信っていつよ?ってなるわけですが。

2月23日に 「DQXTV」 の放送があるそうで、ではそこで ”Ver3.2後期” のアップデート日程が発表になるとか言われてますな。

今のところ公式では、”Ver3.2後期” の最新情報とだけ書いてあるので、日程はまだどうなのかわかりませんが。

日程の発表となると、後期の実装は早いだろうけど、情報の発表だけだと実装はまだ先ってことになるし。

まぁとりあえず待ってれば難易度設定導入してくれるらしいから、すぐには引退とは言わないけれど…。

冒険者の広場でも難易度設定の要望が非常に高いわけだから、後期アップデートまで待つ必要は無いのでは?

次の 「DQXTV」 で運営がどう対応してくれるかで、今後続けるかどうか決めようかな。

完全引退はしないにしても、ログイン頻度は確実に落ちるね。

で、まぁ長々と書きましたが、確実にヤル気は底辺間際まで落ちてるので、今月は目標立てません。

ダラダラプレイどころか、ログインすら危うい心境ですが、まぁとりあえず 「DQXTV」 までは引退はしないつもり。

あーあ、頑張ってレベルを上げればクリアできてた過去のドラクエが懐かしい…(´・ω・`)



左から、3DS版、windows版、WiiU版
【 2016/02/03 14:01 】

ドラゴンクエスト10 | コメント(10) | トラックバック(0) |
今月の映画(2016年2月)
どうも、「パズドラ」 にハマりまくり、ふぁみこんです。

スマホだけじゃなく、今更ながら3DSの 「パズドラZ」 までやっちゃってますよ。


2月です。

今月は何観ましょう。

って、先月は映画館行かなかったなぁ~。

一応元日に 「スターウォーズ」 は観に行ったけど、1月に観たとゆうより12月末に観たって感覚なんだよね。

なので先月は行ってない感覚。

雪とかいろいろあってねぇ~、とゆう言い訳w

今月こそは1本は行かねば。

ってことで今月の候補は、

 ・ オデッセイ
 ・ マギー
 ・ スティーブジョブズ
 ・ SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁
 ・ X-ミッション
 ・ 女が眠る時
 ・ ザ・ブリザード

多いな!

全部無理だっての!w

中でも一番観たいのは 「マギー」 だね。

2月6日公開にもかかわらず、世間では全く話題になって無いこの映画、主演はアーノルドシュワルツェネッガー。

そう、シュワちゃんの最新作ですよ。

どんな映画かと言えば、ワタクシの大好きなゾンビ映画。

ゾンビ菌が蔓延して、感染すると徐々にゾンビ化、そんなゾンビ菌に娘が感染してしまい、ゾンビになる前に命を絶ってあげるか、それともこれまでどおり家族として家で生活するか。

感染が知られ、隔離施設に送り込もうと警察などが家にやってくるけど、剛腕シュワちゃんが追い返しちゃってぇー、娘がドンドン変化して行っちゃってぇーみたいな。

メッチャ観たいけど、公式サイトの劇場情報を見ると、青森で上映どころか全国で3館しか上映ないし。

メッチャ観たいのに!

じゃぁその他では、「オデッセイ」 と 「X-ミッション」 が非常に気になる。

「オデッセイ」 は火星探査中の事故で地球へ帰還することになったんだけど、主人公が一人だけ火星に取り残されちゃったからさあ大変。

残された物資で酸素を作り出し、水を作り出し、食料を作り出しして、救助艇が訪れる4年後まで生き抜くって話。

「X-ミッション」 は、スタント性の高いXスポーツをアクションに取り入れた泥棒映画。

予告編のスタントアクションを見てるだけでもテンション上がる作品なので、面白そうではあるけど、大コケしそうな予感も…。

残りのヤツは興味あるだけ。


では今月は、

「オデッセイ」 か 「X-ミッション」 を観に行く方向で検討中。
「マギー」 はこちらでも上映があれば必ず。
他は評判次第で検討。

ってことで。

せめて1本は観に行きたいぞ!

【 2016/02/02 14:00 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今週の映画(1月31日まで)
今週は2本。


「SAFE」
ニューヨーク市警の元特命刑事、ルーク・ライト。ある事情で職を失った彼は、今ではしがない格闘技のファイターに。ところが八百長試合でヘマをしでかし、大損したロシアン・マフィアに妻を惨殺されてしまう。全てを失い、絶望の淵に立っていた時、一人の中国人少女がロシアン・マフィアに狙われている現場に遭遇、彼女を救い出す。ところがその少女メイは、チャイニーズ・マフィア、さらには汚職警官グループからも追われていた。メイは一度覚えた数字は決して忘れない天才少女で、ある重要な暗証番号を記憶していたのだった。そこでルークは、メイを守るために自ら壮絶な三つどもえの戦いの渦中へと飛び込んでいくのだった。
【allcinemaonlineより】

ジェイソンステイサム主演の刑事アクション。
中国マフィアが米国での取引をしやすくするために、一目見ただけでなんでも覚えてしまう少女を利用、とある重要取引に使う長ーい番号を覚えさせたけど逃げられてしまいさぁ大変。
その頃、ロシアマフィアに家族を殺され絶望の中を彷徨ってた元刑事の主人公は、何かから必死に逃げる少女を見つけ助けると、ロシア・中国の両マフィア、さらにはマフィアと繋がりのあるニューヨーク警察にまで追われる羽目に。
まぁとにかくテンポが良くて見てて楽しいね。
主人公と少女以外が全部悪人なので、痛めつけるのに迷いが無くて気持ちいい、モブとゆうモブがパカパカやられていくしね。
アクション多まですがほとんどは銃撃戦です。
行く先々で襲われ、ここなら大丈夫だろってモブから奪ったカードで泊まった高級ホテルでさえも突き止められてドンパチ。
体持たないよww
マフィアや警察が悪人かと思いきや、話が進むととんでもない人まで悪人で、どんだけ周りが腐ってんだってツッコミたくなるほど。
思わず笑ったシーンが、重要データの入ったディスクを持ち主から奪う際に、「○○のベストアルバムじゃないよな?」って聞くジョークに思わず吹いたw
メチャ面白かったです、週末とかに何かスカっとするような、何も考えずに観る娯楽アクション映画としてオススメ。


「江ノ島プリズム」
修太、朔、ミチルの3人は小学校からの大親友。修太が病弱な朔を面倒見て、いつも3人で一緒に過ごしていた。そんな高校2年生の冬、ミチルは2人への本当の気持ちを打ち明けられないまま、イギリス留学へと旅立とうとしていた。出発当日、ミチルからの手紙を読み駅へと急いだ朔は、無理がたたってそのまま帰らぬ人となってしまう。やがて朔の三回忌を迎え、修太は朔が使っていた部屋で『君もタイムトラベラー』という奇妙な本を見つける。朔の母親から形見代わりにと付録の時計を譲り受けた修太だったが、ふと気づくと、朔が亡くなる前日にタイムスリップしていた。あまりの出来事に戸惑いつつも、この過去を変えて朔を救い出し、3人の失われた運命を取り戻すと決意する修太だったが…。
【allcinemaonlineより】

福士蒼汰主演のSF青春ドラマ。
出演メンバーが恋愛映画っぽい感じですが、恋愛映画ではないですね。
高校の時に亡くなってしまった親友の三回忌、そんな親友の部屋で見つけたタイムスリップできる!とゆう胡散臭い本を借りた主人公がなんとなく実践したら、親友が亡くなる少し前の時間に本当にタイムスリップしてしまい、未来を変えようと奔走するお話。
携帯小説系の恋愛映画かな?と思ったら結構普通に感動するお話でかなりの好印象。
タイムスリップして高校時代に戻るわけだけど、事件(?)解決まで高校時代に居るわけではなく、結構な頻度で現在に戻ってきます。
そして過去に行く際にちょっとずつ、服装とかの細かい部分が変化するのが面白い。
話が進んでいくと、もう一人の重要人物が登場、その人物が提示するもう一つのタイムスリップのルールにより、結末にひねりが加えられ、ただのハッピーエンドにならなかったのがかなり良かった。
まぁその重要人物の設定と登場方法が、かなり無理やり感はありましたけどw
出演者には福士蒼汰をはじめ、ここ数年でブレイクした吉田羊、アフラックのCMなどに出てる本田翼など。
観る人によって、バッドともハッピーとも受け取れるラストは上手いなと思いましたね。
面白かったです、そんなに映画観ないライトユーザーさんや、特に若い女性には受けがいいと思います、オススメ。
【 2016/02/01 14:00 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |