FC2ブログ
今週の映画(8月30日まで)
今週は2本。


「ウェルカム・トゥ・コリンウッド」
服役中のコソ泥コジモは、ある時、終身刑の囚人から大儲けの強盗計画を聞く。その、ゴロツキどもが“ベリーニ”と呼ぶおいしい計画にすぐに食いついたコジモ。彼は、脱獄のために身代わりの囚人を15000ドルで見つけ出すよう愛人のロザリンドに命じる。早速身代わり探しを始めるロザリンド。が、なかなか見つけられないままベリーニの話だけがゴロツキどもに知れ渡ってしまう。やがて、負け続きのボクサー、ペロをはじめ5人のなんとも頼りない面子が、強盗計画そのものを目当てに集まって来るのだが…。
【allcinemaonlineより】

ジョージクルーニーが製作総指揮を務めたコメディ。
ジョージは主演ではないが、チョイ役で少しだけ登場。
物語序盤から、しょーも無い展開。
儲け話を実行したいからって、自分の変わりに牢屋に入る人間を探してきてくれって頼む、なんつーアホな頼みごとw
その後、儲け話を実行するために集まった仲間たちが、これまたアホな連中ばかり。
その中にはウィリアム・H・メイシーさんもいるじゃないか。
コメディ部分は下ネタはほとんど無く、日本人受けするようなドリフ的なものばかり。
オリジナルデザインのグラスを販売してるのに、儲け話に興奮してグラスの棚を倒して壊しちゃったりとか。
かなり面白かったです、テンポもいいし、オススメ。


「烏(カラス)」
アメリカの典型的な静かな田舎町で、牧場主が血だらけの死体で発見されるという事件が発生した。その後、通常は群れで行動しない筈のワタリガラスが、集団で人々を襲い始めたことが判明する。やがて、カラスが凶暴化した驚くべき真相が明らかになる…。
【allcinemaonlineより】

古典映画「鳥」をオマージュしたパニック映画。
何年か前に、その「鳥」とゆう映画をリメイクしたB級映画があったな~と、レンタル店をうろうろして、やっと発見。
家に帰って観て見ると、出てくるのはカラスばかり。
元の映画はハトとかが襲って来るんじゃなかったっけ?とか思いつつ、リメイクだから攻撃性の強いカラスにしたのかな~とも思いつつ。
物語中盤まで観て、あのカラスは渡りカラスで、何らかの原因でエサが無くて人を襲うとか言い出す。
てことは、完全にカラスメインなんだな~と、ふと、レンタルのレシートを見ると、「鳥」ではなく「烏」。
ん!?棒が1本足りない!?
と・鳥(トリ)じゃない!!
と気付いたときにはすでに終盤、これがなかなか面白かった。
B級パニック映画のわりに、CGが変じゃなかったりするし、ちょいちょい妙にリアルなシーンもあったりで、何気に楽しめました。
ラストでカラスが暴走した原因が判明するけど、その原因に対して何かできるわけではなく絶望的な状況だったのに、意外な展開でアッサリ終わる。
間違いで借りてきましたが、意外と面白かったです、オススメ。
【 2009/08/31 13:03 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ゲームセンターCX24 2日目
どうも、TSUTAYAが100円レンタルの期間を9月末まで延長しましたね~、ふぁみこんです。


ゲームセンターCX 24時間挑戦の2日目。

挑戦ゲームはSFC「レミングス」でしたね~。

以前挑戦した「レミングス」内の上の難易度タキシングモード全30面に挑戦。

「レミングス」、確か高校ぐらいのときだったかな~、プレイしたの。

当時は格闘ブームで、頭を使うゲームは全く脳が機能しなかったのですっげ~難しかったのを覚えております。

すぐ売っちゃったハズ…。

今のところ11面まで到達(午前11時時点)。

放送開始からほぼ半日、2時間ほど番組を留守にした時間を考慮しても、番組終了までにクリアはムリっぽい感じに。

以前の生放送と違い、今回は応援メッセージビデオやゲスト、企画コーナーが多めなので、チャレンジ時間も削減されがちになってますが、見てる方は楽しいですw

ファックスコーナーに、攻略ファックスも多数届いてるようなので、夕方ぐらいからはアドバイスファックスを多用して一気にクリアするのかな?

となると、番組後半はかなり楽しそうなヨカ~ン (*'∀'*)

【 2009/08/30 11:12 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ゲームセンターCX24
どうも、「ドラクエ9」で会心の一撃がかわされるのが納得いかないふぁみこんです。

会心じゃねーじゃん!ヽ(T□T)ノ



いよいよ今夜に迫った24時間テレビ。

と言っても、愛が地球をお助け~の方では無く、「ゲームセンターCX」の24時間挑戦。

本日23:00から明日の23:00まで予定。

挑戦ソフトはなんだろね~?

候補としては、11シーズンでクリアできなかった 「源平討魔伝」 と 「パンチアウト!!」 の2本。

しかし、前回放送の 「ゴールデンアックス」 の回では、上記2本のソフトは負け扱いされてたので、新しいソフトに挑戦ってことになるのかな?

それはそれでうれしい ( ̄ω ̄)

「源平討魔伝」 は、京都からの再開でエンディングまではかなり苦しいっぽいから、生放送でレギュラー放送と同じ画面を流されるのはチョットしんどいかな~w

「パンチアウト!!」 は、何気に楽しかったので、こちらはまだ許せるかなw

19:20からは直前番組が放送されるけど、そこではまだ挑戦ソフトは発表にならないだろうな~。

ちなみに有野課長、深夜3:00から5:00までラジオの生放送があるので抜けるそうなw

その時間帯は、オリジナルのコーナーを展開予定だそうですよ。

いやはや楽しみ楽しみ。

これを観るためだけに、月曜は有給取りましたよ!

天気も良さそうで、電波障害も無さそうだし。

正直、この天気だけが心配でしたよ。

こうゆうイベント事があると、決まって天気悪くなるし、ヘタすりゃ台風接近とか言い出すし。

…って! 本当に台風来てるし!∑(;Д;

とりあえず、放送終了まで電波障害起きないで欲しいっすわぁ~。


ちなみに、公式サイト見ると、次回の挑戦ソフトは 「ディグダグII」 なんすね。

もう挑戦ソフト、バラしちゃっていいのかしら…(・ω・;)

【 2009/08/29 16:00 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
P.S.すりーさん
どうも、トースト焦がしました…、ふぁみこんです。

パンのふちが真っ黒に…、シャリシャリ( ̄m ̄;)


近所の中古屋が、古本の取り扱いを終了するとゆうことで、全ての本を50円で販売中。

それを知ったのがつい先日だったわけなんですが、処分セールは結構前から行われていたようで、昨日の時点で店の中の本は、ほぼ30%くらいしか無かった。

く…くそう、もう少し早く知ってれば、もっといいのあっただろうに。

少ない在庫を物色していると、「P.S.すりーさん」とゆう単行本を発見。

ゲーム本体を擬人化した4コマ漫画。

ゲームマニアならニヤリとする内容ながら、大人気のWiiやNDS・PSPの影で密かにがんばるPSすりーさんがなんとも切ないw

ちょっと濃い目のゲーマーさんにオススメ漫画。

ちなみに作者さんのホームページはこちら



そんな切ないPSすりーさんも、新型へモデルチェンジで、影の薄い生活から脱することとなるのかしら?

ガンバレ!PSすりーさんw

【 2009/08/28 17:05 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
100円レンタル延長
どうも、「東京ゲームショウ2009」の開催が10月ではなく9月末でしたね…、ふぁみこんです。

去年のゲームショウ終わりで、次回開催日が10月15~18日って言ってなかったっけ~?CESAさ~ん。


ゲオとTSUTAYAで実施中の100円レンタル。

8月末で両店ともにこのキャンペーンが終了予定。

とゆうことで、気になるアニメやドラマの一気見のチャンスも後わずかってことで、映画3本、アニメ3巻借りて、ドラクエしながら地道に観てた訳ですが…。

ここに来て、ゲオが100円レンタルの期間を10月まで延期。

なんと!?

残り1週間だからってガッツリ借りてきて、無い時間をやりくりして観てるのに~。

ムリして借りてくること無かったな~。

とりあえずゲオは10月まで延期が決定したが、TSUTAYAさんはどう出る~?w

もうしばらく、楽しい日々が続きそうです(´▽`)

【 2009/08/27 14:13 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トランスポーター3
予定と違い、観たい映画ではなかったんですが観てきました「トランスポーター3 アンリミテッド」。

それでは好例の予告編から。


「サブウェイ123、カムイ外伝、TAJOUMARU、ウルヴァリン」
以前見たものと同じなのでスルー。
ウルヴァリンは観に行くのが決定だけど、最近サブウェイ123も観たいな~と思うように。


「火天の城」
日本史時代劇。
織田信長が建てた安土城。
その安土城が建つまでのゴタゴタを映画にしましたってところ。
椎名桔平演じる織田信長が主役なのかと思いきや、西田敏行演じる宮大工の岡部又右衛門が主役。
歴史にもお城にも興味がないので華麗にスルー。
お城マニアな方にはタマラン映画なんだと思う。



では本編開始。

ある日、フランクのもとに以前彼が断った仕事を請け負った知人のマルコムが車ごと突っ込んでくる。そして瀕死の彼が救急車で運び出された直後、その救急車は突然爆発してしまうのだった。その原因は、マルコムと彼の車に同乗していた赤毛の女の腕に装着され、車から離れると爆発するという特殊なブレスレット。しかし、彼女を助けようとしたフランクは、背後から何者かに殴られ気絶してしまう。やがて目覚めると、フランクの腕にもそのブレスレットが装着されていた。そこへ依頼人ジョンソンが現われ、これは配達ではなくミッションだ、として再度仕事を依頼される。依頼品は“赤い代物”。また、ブレスレットは最終的に車から20メートル離れると爆発する仕掛けであることも明かされた。そんな徹底した拘束監視状態の中、赤毛の女ヴァレンティーナを助手席に乗せ、指定の目的地へ出発するフランクだが…。
【allcinemaonlineより】

本編開始前に、1・2のダイジェストが流れたのは良かった。

で、本編。

最近のアクション映画には珍しく、冒頭からアクションでは無かった。

のんびり釣りをするジェイソンステイサム、劇中の主人公フランクの趣味は釣りなんすねw

エンディングでも釣りのシーンで終わったくらいだしw

とある人物に仕事の依頼で呼び出されたフランク、しかし今は仕事をしないと言う彼に対し、依頼主の代理が殴りかかる。

まずは格闘シーン、流れるような動きのフランク(ジェイソン)、カメラワークもすこし下から、遠目の位置からのカメラワークなので、キレイな動きの格闘シーンが楽しめます。

フランクの仕事を代行した男が、フェリーから車で降り立つ。

警官に詳しく調べたいから別な場所へと言われた男は、警官を振り切り町を車で爆走。

来ました! 1発目のカーチェイス!

車1台分、ギリギリの道幅を猛スピードで壁を擦ることなく爆走するシーンにテンション上がる上がる!

その後、男は車ごとフランクの家に突っ込む!

釣り番組を見ながらウトウトしてたフランク、カーチェイスの後のゆったりしたシーン。

テレビを消しにリモコンに近づくと、壁がドーン!

ビックリするわ!w

何者かによって眠らされるフランク、目が覚めるとどこかの一室、腕にはブレスレットがはめられていた。

とりあえず、用意されているスーツに着替え。

状況がどうあれ、黒いスーツに黒いネクタイとゆうこの映画の「制服」に着替えるフランクにちょっとニヤリ。

そして黒幕登場にビックリ!

なんと黒幕は、海外ドラマ「プリズンブレイク」のティーバッグさん(ロバートネッパー)じゃないですか!

この人ね↓

ロバート・ネッパー

なんつー大抜擢!

悪い顔しとるなぁ~w

自分の中で、一昔前は悪役といえばゲイリーオールドマンだったけど、この映画を観て今の悪役といえばこのロバートネッパーですなw

自分の車から22m離れると腕輪が爆発する仕組みになっており、ひとまず依頼を受けることとなったフランク。

どうにか腕輪を外せないかと、友人の整備技師の所へ。

GPSから目的地への道順をはずれたことを知られたフランク、そこへ黒幕の使いが仕事に戻るようにとゆう名目で襲い来る。

格闘シーン第2弾!

ここもまた、見やすいカメラワークでキレイな動きの格闘シーンを楽しむことができる。

CMでも流れている、ワイシャツを使っての格闘シーンはここ。

すっげぇ体のフランク、超ムキムキじゃないっすかw

そしてこのシーンでゲスト登場。

K-1ファイターのセームシュルト登場。

さすが世界的ファイター、フランクのパンチ程度ではびくともしないとゆうw

ここまででまだまだ前半戦、超面白いんですけどー!

その後、ベンツVSアウディの大迫力のカーチェイスシーン、盗まれた車を自転車で追いかける香港映画張りのシーン、湖に沈むアウディを救う(?)シーン、アウディで列車に乗り上げるラストバトルシーンなど、見所が万歳過ぎます。

一緒に車に乗り込むこととなる女性が終始鬱陶しい感じで、物語終盤ではラブラブに。

パっと見はカワイイしキレイな容姿なんだけど、どうにもこうにも顔全体のシミソバカスが気になってしょうがない。

見た目は完全にベッソン好みの女の子、「~2」に出てきた敵の女性やミラジョボヴィッチによく似てるしねw

ラブロマンスが無い、男臭いアクションにして欲しかったけど、さすがに女性抜きのシナリオとかは難しいのかな。

音楽はベッソンのアクション映画お決まりのテクノばかりですが、カーチェイスにノリノリのテクノはピッタリ。

ただ、仕事に3つのルールを設定しているフランクが、自分でどんどんルールを破って行っちゃうのはどうなのかしら~と思ったけど。

ま、危機的状況だしねw

ものすげぇ面白かったです、オススメ!


実際観たかったのは、「余命1ヶ月の花嫁」か「HACHI」か「仮面ライダー」だったんですけど、前2本に関しては映画館に着いた時すでに5~10分ほど時間が過ぎてた、「仮面ライダー」はパンフレットが売り切れだったので諦めました。

アニメ界では話題になってる「サマーウォーズ」もいいかな~と思ったけど、上映まで1時間くらいあったのでこれも諦め。

基本的に、映画館で前シリーズを観てない映画は映画館で観ない事にしてるんですけど、「トランスポーター3」の上映時間がドンピシャだったのでこれにしました。

【 2009/08/26 13:46 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
My年末商戦
どうも、仕事が暇で思いがけず本日休みのふぁみこんです。

平日に突然の休みとは、ウチの会社大丈夫か~?(´Д`;)



SCEが薄型のPS3を発表して、年末商戦の動向が楽しみなわけですが、自分の年末商戦はすでに勃発中。

これまでの計画では、9月中にドラクエとモンハンP2Gを制覇して、9月の給料が入ったらPSP「僕の私の塊魂」を購入、12月までそれで持たせて、ボーナスが出たらPS3・テレビ・塊魂トリビュート・HDレコーダーを買う予定だったMy年末商戦。

しかし、PS3の値下げにより、そんなゆっくりもしていられない感じに。

薄型PS3発売となる来週は、恐らく品切れ・もしくはかなり売りさばけるんじゃないかな~と予想。

しかし、初回分は不良も多いので即購入はマズイ気がする。

10月には東京ゲームショウでなんかの発表があると思う。

予想されるのは、FF13関連の発表。

この時期にPS3値下げの勝負にでたってことは、FF13の発売が年内でほぼ確定と見ていいんじゃないかな~?

年末商戦で爆発的に本体を売るには、それを牽引するソフトが重要。

年末に向けて、FF以外で本体を購入してまでってソフトとなると、鉄拳6くらいしかないしねぇ。

しかし、鉄拳6だと本体普及にはすこし弱い気がするので、スクエニとSCEの話し合いが進んでいるのでは?

10月のゲームショウで発売日等の発表があるのだとすれば、10月から年末に向かってPS3はかなり売れると思うし、価格も安くなってるから売り切れも予想される。

そう考えると、ゲームショウ前の9月、もしくは10月上旬に購入しておくのが得策かな。

となると、9月の給料でPS3を買おうかなと。

しかし、どうせならハイビジョンテレビでPS3を遊びたい。

…とは思うけど、テレビまでは手が回らないのが現状。

ま、年末までガマンすればいいだけなんだけど~w

資金を回せるのはゲームだけではなく、パソコンも相当ヤバゲな感じになってるので、買い替えもしたいところ。

車もあちこちガタが来てるしなぁ…。

外せないのはやっぱり映画、9月には「ウルヴァリン」、10月には「カイジ」、11月には「PUSH」・「2012」、12月には「ワンピース」・「のだめ」などなど。

今から節約節約、すでに始まってますよ~年末商戦。

【 2009/08/25 07:55 】

ゲーム | コメント(0) | トラックバック(0) |
今週の映画(8月23日まで)
今週は2本。


「グレイテストゲーム」
労働者階級の米国人少年フランシス。彼はある日、英国人プロ・ゴルファー、ハリー・バートンに出会い、ゴルフの魅力を知る。やがてその才能は開花し、学生アマチュアとして優秀な成績を残していくのだった。しかし、当時のゴルフは上流階級が楽しむスポーツであることから父と対立し、一度はゴルフを諦めるフランシス。そんな彼の元に、ある時、全米オープン出場の機会が巡ってくる。そして、大会に参加したフランシスは才気溢れるプレーで順位を上げ、ついにはハリーとの優勝を賭けた一騎打ちとなるのだが…。
【allcinemaonlineより】

ゴルフを題材にしたスポーツノンフィクション映画。
トランスフォーマーでスター俳優の仲間入りを果たしたシャイアラブーフの初主演映画。
ゴルフが英国から全米へ広がりを見せだした頃のストーリーをディズニーが映画化。
さすがディズニーと言うべきか、ゴルフのゲームシーンやアングルなどの魅せ方がうまい。
ゴルフ自体のルールは良くわからないけど…、まぁまぁ「みんゴル」である程度はわかりますが、当時のゴルフ事情が垣間見えて楽しかった。
初球打ちの時のボールを乗せるピン(ティー)が、当時はただの盛り土だったりなどなど。
ストーリーも実際の出来事とは思えないほどドラマティックな展開。
嘘クセ~とか思っちゃったら、ただのくさいドラマになっちゃうんだろうけどw
シャイアくんの演技も上手いです、オススメ。


「消えた天使」
18年間、性犯罪登録者の監察を続けてきた公共安全局のエロル・バベッジは退職を間近に控え、後任となるアリスン・ラウリーの指導を任される。2人で担当地域を巡回する中で、アリスンはバベッジの行き過ぎたやり方に反発を覚える。そんな中、若い女性が行方不明になったとの一報が入る。家出の可能性も取り沙汰されたが、バベッジだけは自分が監視し続けている登録者の中に犯人がいると確信、さっそくアリスンと共に犯人の追跡を開始するが…。
【allcinemaonlineより】

リチャードギア主演のサスペンス。
自分的には、HACHIやプリティウーマンなどの、ダンディ・いいおじさんのイメージが強いリチャードギア。
なので、この映画のようにちょっと荒くれ・強引なキャラクターを演じるギアさんに違和感アリアリ。
そのせいか、映画を観てても、実はこの人かなりいい人なんじゃないの~?とゆう先入観が邪魔をして、なかなか楽しめなかった。
性犯罪を担当する刑事(?)さん、映画を観る前は、普通の刑事モノだと思ってただけに、思わぬストーリー展開についていけない感じ。
アヴリルラヴィーンがちょい役で出てるってことで楽しみにしてたが、思った以上のちょい役でガッカリ。
話の展開も、犯人探しをしているとゆう感じではなく、性犯罪を犯した犯人を観察する仕事にうんざりしながら取り組んでる人たちを見せられているとゆう感じがして、イマイチ楽しめず。
ラストはサイコサスペンスな展開。
いろいろ予想と違うとゆうか、期待と違いすぎたので素直に楽しめませんでしたが、変な先入観とか無ければかなり面白い映画かと。
セブンや羊たちの沈黙のような映画が好きな人は、かなり楽しめる映画だと思いますので、その手の映画が好きな人にオススメ。
【 2009/08/24 14:00 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
海外子役とか
どうも、そうめんと間違えてうどんを茹でました、ふぁみこんです。

そうめんの袋とうどんの袋、似過ぎ。


最近見なくなった映画の子役、今はどうしてるんだろうと、ふと考えた。

あの人は今…みたいなw


「ハーレイ・ジョエル・オスメント」
代表作、「A.I」、「シックスセンス」、「ペイ・フォワード」など。

シックスセンスで脅威の子役とか言われてたハーレイくん、ここ最近は全然見なくなったっすね。

Wikiによると、現在はニューヨーク大学で学生生活を送っているようで。

2006年7月に飲酒運転で逮捕、8月にはマリファナ所持、3年間の保護観察処分中だそうで。

だから映画出てないのか~。


「ダコタ・ファニング」
代表作、「宇宙戦争(2005)」、「アップタウンガールズ」、「ハイドアンドシーク」などなど。

2006年の「シャーロットのおくりもの」以降、あまり目立った活躍はなかったものの、現在も女優業を続けており、順風満帆な日々を送る。

天才子役の名を欲しいままにしており、2008年には「リリィ、はちみつ色の秘密」に出演。

2009年には超能力者同士の戦いを描いた映画「PUSH 光と闇の能力者」に出演と、アメリカの子役には珍しく、犯罪やドラッグ関連のゴシップのない正統女優の道を歩んでいる。

「マコーレー・カルキン」
代表作、「ホームアローン」、「ホームアローン2」などなど。

世界でもっとも有名な子役としてギネスブックにも載ってるマコーレー。

同時に世界でもっとも有名な、波乱万丈な人生を送ってる子役でもあるわけで。

さまざまなトラブルに巻き込まれ、10代半ばでアルコール依存症、マイケルジャクソンの楽曲「ブッラクオアホワイト」のプロモーションビデオに出演し、マイケルと親密な仲になる。

しかし、マイケルと一つのベッドに入った事実を報道され、マイケルが性的虐待をしていると噂が立つ。

マイケルの裁判に呼ばれたマコーレーは、彼と一緒に寝たことに性的な意味合いは無いと否定し、マイケルの一連の容疑を晴らすこととなった。

この件により、全米では元天才子役とゆうよりも、マイケルの救世主とゆうイメージが強いんですって~。

2003年、映画「パーティ★モンスター」で俳優業に復帰。

2004年にはマリファナ所持で逮捕。

現在はテレビを中心に俳優業をしてるらしいっす。



いかがでしたでしょうか、あの人は今w

マコーレーカルキンのトラブル&麻薬のイメージで、海外の子役は犯罪に手を染めやすいのでは?とゆうイメージが付いて回ってますが、意外とみんなちゃんと俳優業を続けていたことにオドロキ。

てゆ~か、調べてみると男優陣の犯罪率が高すぎで、ほとんど麻薬。

女優陣はほとんど問題なく大人になってるのにね~。

現在有名スターになってる人たちも、元々は子役デビューが多いです。

イライジャウッド、ジョディフォスター、サラポーリー、ドリューバリモア、ナタリーポートマン、スカーレットヨハンソンなどなど。

そんなわけで、本日はちょっとマニアックな話題でしたw

【 2009/08/23 12:50 】

映画 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ファンタシースターポータブル2
どうも、ゲームセンターCX第2シーズン一挙放送を観て完全徹夜のふぁみこんです。

ねむ…。


今週のファミ通のスクープ記事、PSP「ファンタシースターポータブル2」の発売決定。

えー、出すの~?

前作はファミ通の懸賞で頂きましたが、正直最初のミッションで終了。

世間的には結構な売れ行きでしたが、中身は相当受け入れられなかったようで、中古の価格が急落。

2ヶ月くらいしたころには中古価格が980円。

ワタクシはそのころ、モンハンにドップリ浸かってたので、ジャンプやダッシュの無いアクションは全然盛り上がらず。

ファンタシースターは繰り返しミッションをこなして、アイテムを収集するのがメインなんだから、スピード感の無いアクションはけっこうキツイし飽きやすい。

しかも、フィールドはやたらに広いし。

攻めるも避けるもただ移動するだけってのは、最近のアクションゲームではありえなさ過ぎ。

「~2」では、緊急回避のアクションが加わるらしいけど、せめてなが~~いステージをサクサク進めるためにダッシュが欲しいところ。

「~2」もゆっくりテクテク歩くだけなら、面白みは無いかな~。

【 2009/08/22 14:31 】

ゲーム | コメント(0) | トラックバック(0) |
キャバクラ…?ドリームクラブ
どうも、スーパーで角砂糖が安かったので購入したら、瓶に入りきらず困り果てているふぁみこんです。

やっぱいつものにしとけばよかったなぁ。


今週から木曜発売になった雑誌「週刊ファミ通」。

こちらのド田舎では、雑誌や書籍は1日遅れで店頭に並ぶので、購入できるのは金曜日。

なんてゆ~か、これまで土曜日に買ってたファミ通を正規の日にちで購入できるようになっただけとゆう感覚。

とは言え、全国的には木曜発売ですから、1日遅れは変わらないんですけど~。

ま、感覚ですよ、感覚。

そんな話は置いといて (*・ω・ノ)ノ■

8月27日発売のXbox360「ドリームクラブ」の記事が掲載。

記事の前に、クロスレビューのページでは、オール6点とゆう中の下な評価。

やっぱり所詮は「D3」ってとこですか?

キャラクターデザインやビジュアルがなかなかとゆうか、かなりワタクシの心を握り潰すほど鷲掴みにされちゃったわけなんですけど、この点数ですっかりナエナエ。


さてさて、いよいよドリクラの記事へ。

記事では登場する女の子の紹介記事が掲載。

登場キャラは10人。

そんな彼女らの紹介文を読んでみると、

・ 亜麻音  映画監督に憧れる、世間知らずのお嬢様
・ るい   男子校の教師を務める
・ ナオ   女の子らしくなりたいと願う、道場の師範代

などなど。

…いろいろ突っ込みどころはあるけど、とりあえずその設定、おかしくない?

世間知らずのお嬢様がナゼにキャバクラ勤め?

教師がキャバクラで働いてもOKなんすか?

道場の師範代がキャバクラ勤め?

てゆ~か、このゲームって、キャバクラ体験ゲームよね?

ゲーム中でお酒を飲むと…なんて文もありますし。

さらにはインディーズバンドのボーカルを勤める女の子や、発明家まで登場。

キャバクラですよね?

ゲームならではと言えば、アンドロイドの女の子が登場。

もはや美少女ゲームではロボの登場は鉄板なんすね。

とりあえず設定読んだだけでおなかいっぱい、ドリクラはもう満足です(-ω-)

明らかにダウンロードコンテンツが特盛りそうだし。

【 2009/08/21 16:34 】

ゲーム | コメント(2) | トラックバック(0) |
新型PS3発表!
どうも、「すき家」の超盛りメニューにオドロキのふぁみこんです。

8月上旬に2248キロカロリーの牛丼キング、26日からは2122キロカロリーのカレーキング、ムチャしすぎでしょ~すき家。



ドイツで開催されているヨーロッパ最大級のゲームショウ「gamescom」、このゲームショウのSCEE(ソニーコンピュータエンタテインメントヨーロッパ)のカンファレンスにて、新型PS3が発表。

時を同じくして、SCEは都内で戦略発表会を開催。

同じく新型PS3の発表なのだが、驚くのは日本での発売も決定しており、その発売が9月3日だとゆうこと。

あと2週間で発売ですよ!?

早すぎねぇ!?

オドロキはまだまだ。

価格も29980円と、現行機よりも約10000円安い。

本体形状も、厚さは現行機の約半分、大きさはこれまでの長方形型から正方形型に変形。

重さは現行機4.4キロから3.2キロへ減量、全体的には約34%の減量。

ハードディスク容量は80ギガから120ギガへ増量。

本体色は光沢のあるブラックから、マットブラックへと変更。



さらに同梱版の発売も決定。

同日の9月3日発売予定のPS3「機動戦士ガンダム戦記」の同梱版が発売。

価格は38359円。

年末商戦前に格安のPS3発売とあって、今年の年末はかなり盛り上がるのではないでしょうか。

PS2が2004年に薄型軽量化を図り飛躍的に販売台数を伸ばしたこともあり、今回のPS3軽量モデルも販売台数の急増加が予想されている。

正直、1万円の値下げで、爆発的に売れると予想されますし、年末どころか来年あたりまで品薄も予想されるのでは?

ソフトもじわじわと販売されており、すでに中古ソフトでは980円のソフトも販売されています。

PS3「メタルギアソリッド4」なんて2980円で売られてるくらいだし。

新作ソフトも10月には「鉄拳6」の発売を予定。

さらに注目の「ファイナルファンタジー13」も2009年冬予定ですからね~。

予定通りなら今年中に発売ですかw

予想としては、FF13の発売が今年中で確定であれば、「東京ゲームショウ」で同梱版の発表なんてこともあるんでは?

さまざまなカラーリングで発売できそうな本体カラーをブラックのみで発表してるあたりが怪しい。

たぶん出ますよ、同梱版、本体カラーホワイト、もしくは黒のままでも紋章か何か刻印して、「FF14」の体験版とかイメージDVDとか同梱して、ま~40000円…39800円とかかな~w

さらに、来年には「FF14」スタートパックとか言って、グッズ盛り込み同梱版とかでそうじゃな~い?

あくまでも予想ですよ?本気にしちゃダメよ?(OωO;)

しかしまぁ、本体3万か~。

今月の給料で…行けない事もないけどなぁ~(´ω`*)

【 2009/08/20 14:07 】

ゲーム | コメント(0) | トラックバック(0) |
5000HIT達成ありがとうございます
どうも、地味に暑いです、ふぁみこんです。

連日くもりなのに地味~に蒸し暑い、ガッツリ暑くないだけマシか?



このブログ、ついこの間 5000HIT 達成いたしました~♪

わぁ~♪ パチパチパチパチッ!

ありがとうございます (m_ _)m ペコリ

ありがとうございます m(_ _m) ペコリ

ブログ開設から約2年経過して 5000HIT 突破いたしました。

カウンター設置の頃は1日5~10人程度でしたが、現在は1日10~15人のみなさまにご覧頂いて貰っております。

感謝感謝です(´人`*)

目標は1日100人!

…は、ムリかw

5000HIT記念に何か…と考えてはいましたが、いろいろ忙しく(言い訳w)何もできず終い。

え~~~っと…1万HITの時には何かやろうかな~(A´▽`;)

【 2009/08/19 13:40 】

サイト関連 | コメント(2) | トラックバック(0) |
サプリメント
どうも、イオングループが2万円台の液晶テレビを発表したのにオドロキのふぁみこんです。

18.5インチワイド・地デジチューナ内蔵で29800円、本日から販売だそうな。

地デジ内蔵で3万、台所に置くのにちょうどいいサイズだから、ほしいな~。



サプリメントって飲んだことあります?

基本的に不健康なので、栄養補助のために飲んでみたいな~とは思うことはあるけど、サプリメントて高~~~~い。

ドラッグストアでの価格は、800~2000円とか。

たか~(´Д`;)

とは言え、昔のサプリメントよりはかなり安い。

10年前、ハタチくらいの時に試しで買ったカルシウムのサプリ、4000円とかだった。

ほとんど飲まなかったな、無味無臭だったから続かなかった。

あれから10年、100円ショップのダイソーでサプリメントが取り扱い。

100円で買える時代になったんですな~。

もともとサプリメントを飲む人間ではないので、見つけたからといってどれ飲んでいいのかしら~となるわけで。

ネットで知った知識で、鉄分は日ごろの元気を維持する作用があるとか。

日ごろからダル~~~…って感じなので、「鉄分」のサプリをお試し購入。

無味無臭だったカルシウムに比べて、鉄分はなんとも…野菜の肥料みたいな臭いが( ̄□ ̄;)クサッ

味は薄めの正露丸って感じ、まぁ、錠剤なのですぐ飲んじゃいますけど。

1日2錠、20日分で100円、とりあえず続けてみようかと。

【 2009/08/18 14:23 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今週の映画(8月16日まで)
今週は4本。


「チャンピオン 明日へのタイトルマッチ」
子供の頃から毎日牛乳を1.5リットル飲んで、すっかり骨の丈夫な大人になった牛乳配達人、ジミー・コネリー(オーランド・ブルーム)。堅実に職場での出世を夢見ていたが、その石のように固い頭が災いのもと。通い始めたボクシング・ジムで、有名なボクサーのパンチを頭で受け、ボクサーの掌に大ケガさせてしまった!慌てたのは、マネージャーのブッシュ。なんと、そのボクサーは、アメリカの世界チャンピオンとの試合が迫っていたのだ。いつのまにやら、“カルシウム・キット”という名を付けられ、代わりに試合に出ることになってしまったジミーは、成せば成るとばかりにトレーニングを開始するが・・・!?
【Amazon.co.jpより】

オーランドブルーム初主演のスポコン映画。
スポーツ映画ながら、コメディ色が強い。
チャンピオンと対戦するはずだったボクサーが手を骨折、大抜擢で対戦相手に選ばれたのが異常に骨の硬い主人公。
そんな大抜擢を面白がってテレビ局がドキュメント番組として撮影する。
映画はそんなドキュメントシーンがちょいちょい含まれているが、徹底的にドキュメント風とゆうわけではないのが気楽なところ。
主人公の周りの人々も、とにかくクセが強くて面白い。
ヤンキーの親友や、売春をしてると思われてる母親、ストーカーに変貌しちゃったファンの女の子、お金が全てなジムのオーナー、ボケ老人のオーナーの側近などなど。
ドンと笑える部分は無いが、地味~に染み込んでくるような面白さはあります。
これと言って悪い部分も無かったし、普通に面白かった。
オススメ。


「美しすぎる母」
貧しい家庭に生まれたバーバラは、美しい容姿と社交的な性格を武器に大富豪ブルックス・ベークランドの妻の座を射止める。ついに貧しさから抜け出し、憧れの上流階級での華やかな生活を謳歌するバーバラ。そんな中、待望の息子アントニーが生まれ、健やかに成長していく。やがてアントニーが魅力的な青年となった頃、ベークランド家は崩壊の道を歩み出す。アントニーは上流志向の母に嫌悪を抱き始め、ブルックスは若い娘との情事の末にバーバラを捨ててしまう…。
【allcinemaonlineより】

ジュリアン・ムーア主演のヒューマンドラマ。
階級がすべての時代、美貌を武器に上流階級の夫と結ばれた主人公、やがて子供が産まれ、箱入り息子として育てていく。
だもんで、母親は息子にラブラブ、息子は母親にラブラブって感じに。
もう少し育ってティーンエイジャーになった息子、母親を愛しながらも、近所の男友達ともラブラブ、ホモってます。
やがて旦那は、息子の彼女と不倫→離婚して彼女と暮らし始める。
父親がいなくなると、母は新しい男と出会いラブラブ。
そうかと思いきや、新しい男は息子にも手を出しラブラブ。
そんな関係を受け入れた母親、3人でラブラブ。
なんなんだろな~この映画( ̄Д ̄;)
だからと言って、素っ裸になってラブシーン…なんてシーンはなく、服を着たままキスして体をまさぐる程度。
ホモシーンにも萎えるけど、あまりにもシミの多いジュリアンの肌にも萎え萎え。
彼女は美しい~とか言ってるけど、どうガンバッて見てもオバちゃんにしか見えない。
ジュリアン、肌の露出の高い服は厳しいですなぁ。
かなりぶっ飛んだ映画とゆう感じですが、同性愛や近親愛に理解のある人なら、観て面白いかも。
価値観の違いで面白さはガラリと変わる映画です。
自分的には、ん~ちょっと…って感じ。


「南極物語(リメイク版)」
アメリカ科学財団の南極基地。ここで働く一流の南極ガイド、ジェリー・シェパード。彼はパートナーである8頭の犬ぞり犬とともに様々な困難や危機を乗り越えてきた。ところがある日、南極が記録的な天候悪化に見舞われてしまい、ジェリーらスタッフは基地から強制退去を命じられる。“すぐに後続隊がやってくる”と説得され、犬たちを残したまま南極を後にしたジェリー。しかし悪天候は予想以上に長引き、1週間後、犬たちは意を決して首輪を切り離すと、真冬の南極の大地で生き延びる道を求めて前へと歩み始めるのだった。
【allcinemaonlineより】

日本の南極物語をディズニーがリメイクした映画。
元祖の南極物語は、むか~~~し観た様な気もするけど、記憶にカケラが残ってる程度。
なので、映画で見たのか、テレビ番組のダイジェストの記憶なのか定かではないですな。
レンタルショップで見かけて、そう言えばこれ観た事無いなぁ~ってことでチョイス。
わがまま博士のせいで、急遽本国へ帰ることになり、飛行機に乗せるスペースが無いとゆう理由で犬達は南極に置き去りに。
首輪に鎖を通したまま置き去りにしたので、予想としては1ヶ月くらいで助けに行くんだろうな~とか思ったら、ほぼ半年置き去り状態。
犬達は自力で鎖を引きちぎり、野生化していく。
何はともあれ、野生化してでも生きる方向に進んでくれた展開にホッとしたw
南極に犬を迎えに行くにも、何かと壁はあるもんで。
旅行気分では南極には行けず、調査名義で現地に行く資金を出してもらわなければ極地には行けないんすね~。
そしてようやく犬を迎えに行くと、基地には犬が居ない、やっぱり逃げたか…とガッカリしてると、丘の向こうから走り寄って来る犬達。
おお~感動の再開(;Д;)ブワワワワ
犬達のリーダーが死んだと思わせておいて、ギリギリ生きてたって展開も泣かせる。
良いよね~さすが名作…のリメイクw
ポールウォーカーもカッコイイし、言うことなし、オススメです。


「幻影師アイゼンハイム」
19世紀末、ハプスブルグ帝国終末期のウィーン。イリュージョンが見せ物として隆盛を誇る中、天才と評され絶大な人気を集める幻影師、アイゼンハイム。ある日、評判を聞きつけた皇太子レオポルドが観覧に訪れる。ショーの途中、皇太子が同伴していた婚約者を舞台に招いたアイゼンハイムは、彼女が幼なじみのソフィと気づき動揺する。かつて2人は互いに愛し合いながらも、階級の壁の前に引き離されてしまったのだった。そんなアイゼンハイムは王宮に招かれた際、皇太子の前で挑発的な態度に出る。これに逆上した皇太子は、自らに仕える警部ウールにアイゼンハイムの追い落としを命じるのだったが…。
【allcinemaonlineより】

エドワード・ノートン主演のサスペンス。
タイトルやパッケージがB級っぽい感じだけど、出演しているメンバーは結構な豪華さ、全国公開はされてはいないけど、一応メジャーな映画なんすね。
上流階級の女性と恋に落ちるも、階級の違いで結ばれることの無い2人、やがて女性は皇太子と結婚を約束するが、愛するのはアイゼンハイム。
そんな彼女を取り戻すため、手品を武器に皇太子を追い詰めようとするアイゼンハイム。
しかし、女性は皇太子に殺され、その事件ももみ消される、失意の底に落ちたアイゼンさんは、小さな劇場を買い取り、新しい幻術を披露。
やがて幻術は、あの世から魂を呼び寄せて会話ができると世間に広まり、皇太子の耳にも届くことに。
皇太子を目の前に、呼び出したのはかつて皇太子に殺された女性、殺したのは誰なんだとの問いに彼女は語りだす。
やがて追い詰められた皇太子は自らの命を絶つ。
そしてラストシーンでオドロキの大どんでん返し!
いろんなシーンがラストへの伏線であり、最後でネタバラシするのも、手品映画としてはニクイ演出。
かなり面白かったです、そして皇太子がかなりムカつくw
幻術が非現実的で、CGで表現されてたのがちょっとうーんって感じもしましたが。
かなりオススメ。
【 2009/08/17 14:52 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
どろわんこ
どうも、部屋で使う用の新しいヘッドホンを購入しました、ふぁみこんです。

同じ値段で、オシャレなモノにするか、耳をすっぽり覆う大きいものにするかで迷って、オシャレなモノを選択。

しかし、携帯ミュージックプレーヤー用だったようで、コードが短い!延長コード買う羽目に…割高になってしまった orz



お盆中、紙粘土でチマチマと遊んでました。

お絵かきサイト「drawr」で、「ふぉれっと様」が産み出したキャラクター「どろわんこ」を立体化できないかな~と簡単な設計図を描いてみたんす。

で、紙粘土でならお手軽に作れるかな~とゆうことで、チマチマと製作。

材料はすべて100均のダイソーで購入。

・紙粘土(赤・白)
・発泡スチロールの玉(直径5cm)
・強力瞬間接着剤木製品用

お手軽420円(*・ω・*)

最初は紙粘土だけを丸めて作ってみましたが、中に芯となるものを入れないと強度が弱く、整形段階で形にできないので、芯材を使用することに。

ボディに発泡スチロールの玉を使い、aの上部分はプラスチックのマドラーを火であぶってそれなりの形にしたものを芯に。

赤い粘土で全部をおおって、固まったら顔になる部分の粘土を切り離す。

そこに白の粘土をかぶせて本体完成。

耳・シッポ・足を別パーツで作って後から接着。

耳は色を塗ってから。

後は顔を描き込めば完成。

なんつーお手軽w

最後の最後で、耳の位置を間違うとゆう…。

左右逆で、位置ももう少し真ん中寄りだったんだけどなぁ~。

シッポの位置ももう少し横でも良かったな~。

赤のボディ部分ももう少し厚めでも良かったな~。

そんなこんなで作ってみましたが、今の紙粘土って超軽いんすね。

昔、子供の頃の紙粘土って結構重量があったのに。

プラモデルのパテなんかと違って、結合度が低く、表面を滑らかに作りにくいのもオドロキ。

やっぱり、模型作りは難しいですにゃ~(=ω=)

出来上がりがこちら↓

ふにゃ~ん顔


正面から 顔曲がってるがな…


右向き


おけつ


「a」に見えそうな位置取り…見えないなぁw




「どろわんこ」はこちら
【 2009/08/16 05:58 】

日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
G.I.ジョー
観てきました「G.I.ジョー」。

映画館に行くまでに迷いに迷って、時間的に「仮面ライダー」がちょうどいい時間だったんだけど、実際映画館に到着してみると、おっそろしいほどの混雑ぶり。

休日にアミューズメント施設に行くことの無いワタクシなので、この混雑ぶりにはドン引き。

大半がお子様だったので、仮面ライダーは諦めて、「G.I.ジョー」か「HACHI」の2択に。

時間的に「G.I.ジョー」の方が早かったので、「G.I.ジョー」にしました。

ではいつもの劇場予告から。


「サブウェイ123、96時間、ワイルドスピードMAX」
以前観たモノと同じなのでスルー。
ワイルドスピードはちょっと観たいかも。


「曲がれ!スプーン」
長澤まさみ主演のコメディ。
超常現象を信じるADの主人公が、本当に超能力を持つ人々と出会ってしまいあれこれと事件が起こるって感じ。
エスパー伊藤がやってた、バッグの中に納まる芸(?)とかの映像も。
予告編を見た限りでは結構面白そうだったので、少々ばかり注目。


「僕の初恋をキミに捧ぐ」
恋に落ちた男の子は、実は余命わずか、自ら命を絶とうとするが彼女がそれを引きとめ、生きてる間に楽しい思い出を作りましょう的なお話。
携帯小説の映画化とか。
泣けそうだけどな~、ちょっと若者向けな感じなので、おっちゃん的にはスルーで。


「カイジ」
有名賭博(?)漫画の実写化。
漫画本は序盤は読んだことあるけど、一応予告編を見た限りでは原作どおりの話の進み方っぽい。
カードじゃんけんや、ビルとビルの間の細い渡し棒を渡るシーンとかもあったので。
面白そう、あえて原作を知らない人のほうが楽しめるんじゃないかな~とゆう印象。
チェック、チェック。


「キラー・ヴァージンロード」
上野樹里、木村佳乃主演のコメディロードムービー。
監督・脚本は、なんと岸谷五朗、初監督だって~。
ひょんなことから人を殺してしまった花嫁、死にたいのに死ねない女、その2人が出会い、なぜか死体を隠すために運ぶハメにって話。
お気に入り女優の上野樹里ちゃん主演ってこともあってか、結構楽しそう。
出演者もやたらに豪華だし、主題歌には福山雅治とゆう豪華さ。
あんまり豪華だとコケそうな気もするけど…。


「シャッターアイランド」
レオナルド・ディカプリオ主演のミステリー。
精神障害の犯罪者を閉じ込めるための島・シャッターアイランド。
逃げ出せるはずの無いこの島で、女性患者の謎の失踪事件が起き、1人の捜査官が捜査のために島に到着。
女性患者はどこに行ったのか、患者の部屋に残された4つの法則、さまざまな謎を解き明かしていく捜査官が行き着いたところは!?
すっげー面白そうなんですけどー!
ひさびさにレオさまがカッコよく見えたなw
ただのミステリーではなく、謎解きミステリーと銘打ってるのがそそる。
これは観に行くかも。



では本編開始。

ある日、NATOの開発した緑色の化学物質ナノマイトが世界征服を目論む悪の組織“コブラ”に強奪される。その物質は本来ガン細胞の治療薬として研究開発されたものだったが、あらゆる金属を侵食し粉々にする驚異の性質を持つため、コブラと共謀する武器商人デストロの手によって世界を脅かす化学兵器として悪用されてしまうことに。そこでアメリカ政府は、世界屈指の精鋭で構成される最強の国際機密部隊“G.I.ジョー”を、世界を救う最後の切り札として送り込むのだった。強靱な肉体と行動力を持ったエキスパート集団である彼らは、加速装置付きのハイパースーツなど最新のガジェットを操り、コブラに立ち向かう。そして両者は、G.I.ジョーの若きリーダー、デュークとコブラの中心メンバー、バロネスとの知られざる因縁をはじめとした逃れられぬ宿命に導かれながら、苛烈を極めた攻防を展開していくのだが…。
【allcinemaonlineより】

冒頭で掴みのアクションシーンからスタート。

武器製作会社が開発した新型弾頭「ナノマイト」を護送する主人公、そこへ謎の武装飛行物体が強襲。

この飛行機が、UFO並みの自由飛行。

加えて攻撃はプラズマ弾とゆう、なんちゅー科学の進んだマシンなんでしょうか。

護送のヘリは一網打尽、装甲車も軽がる破壊、ピンチの主人公!

そこへ現れたのが秘密組織チーム「G.I.ジョー」。

全身ラバータイツの刀使いや、自動追尾ボウガンを打つ女戦士、人間コンピューターと呼ばれるほどの天才などなど。

おぉ! なんちゅ~派手なバトルなんでしょうかw

「G.I.ジョー」本部に呼ばれる主人公、仮入隊を果たし、訓練訓練。

もともと優秀な兵士だったため、短時間で晴れてメンバー入り。

早くね~?

それぞれのメンバーは得意とする能力を持っているが、主人公は特に目立った能力は見当たらず。

そのせいか、すぐに感情的になり、スタンドプレーが多いように見えたけど…?

他のメンバーも、それぞれ得意とする能力を持っているにも関わらず、それを特化させたシーンがなくて、姿は違えどみんな同じじゃねーかと突っ込みたくなるほど。

G.I.ジョーのボスはデニス・クエイド、渋い!

おじさんのデニスも少しだけどバトルアクションを披露。

ま、あっさり刀で切られちゃいましたけど。

少しばかり本部でのやり取りがあった後、盗まれた弾頭をパリで使うとゆう情報が入り、メンバーはパリへ。

そこで登場のパワードスーツ。

敵のワゴンを走って追跡するメンバー、車並みのスピードで追跡するパワードスーツの映像がメチャメチャカッコイイ&大迫力。

邪魔する一般車輌を跳び箱のように跳ね避けたり、店の壁をぶっ壊して突き抜けたり、跳ね飛ばされてくる車をすんででかわしたりと、とにかくすっごい迫力。

ようやく追いついたメンバーだが、時すでに遅し、弾頭はメンバーの目の前でエッフェル塔に向けて発射。

まるで飴細工のように溶けていくエッフェル塔の映像にちょっとワクワク。

その後、敵のアジトに潜入してアレコレするけど、パワードスーツのシーンは出てこない。

一番の見せ場のパワードスーツシーンはほんの数分だけでした(´・ω・`)

敵のアジトが北極の水中にあるので、小型の潜水艇同士の打ち合いになるのですが、このシーンがスターウォーズのように見える。

映画の中で、少しだけだけど日本のシーンがある。

東京のお寺(?)なのに、和尚さんが英語って…。

しかも、お寺って言うより、少林寺っぽいのはナゼ?

お寺の小僧達が、みんな武道に励んでいるのも不思議。

刀のほかに、棍やトンファー・ヌンチャクとか使ってるし。

いまだに日本の文化を勘違いしている海外の監督さん、いるんだねぇ。

いろいろ突っ込みどころはあるものの、全体的には壮絶アクションばかりなので、かなり面白かったです。

ストーリーは薄っぺらいけどw

ラストでは、一応続編も作る気満々だぜ!って感じで終了。

このド派手なアクションがもう一度観れるなら、ストーリーはともかく、続編は大歓迎。

とにかくアクションが凄くて面白いです。

ストーリーを楽しむ映画ではないのでその辺は大目に見るってことでw

派手な娯楽大作を観たいって人なら間違いなくオススメ。

ちなみに、訓練の指導員として出てくる人が、ブレンダンフレイザーに見えたけど、本物?

監督がハムナプトラの監督だから、特別出演として出てきてもおかしくないけど…?

あと、アニメで頻繁に叫んでた、「GO!G.I.ジョー!」の掛け声が無かったのはちょっと残念w

【 2009/08/15 11:41 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
チョイス・ザ・トゥディシネマ!
どうも、「ドラクエ9」最初の地図ボス・バラモスに敗退したふぁみこんです。

レベル50だから余裕かと思ったら、強いっすな~バラモス (ノД`)



お盆休み真っ只中、せっかくの休みなんでどこかに出かけたい。

映画でも行きたいな~。

って、本日14日は、となり町のシネコンがサービスディで1000円。

『あ、今気がついた!』

って感じで話してますが、一応前々からドラクエのすれ違いしに、この日に行くと決めてたんですけどw

ま、それはいいとして (-∀-;)

なにを観に行こう…。

観たいのは、

「劇場版仮面ライダー」
「HACHI」
「G.I.ジョー」
「劇場版NARUTO」
「劇場版ポケットモンスター」

ははははは、子供向けばっかだな!(´▽`*)

「G.I.ジョー」は地元のシネコンで観たいけど、学生さん達の夏休みが終わってから観に行こうとは思いつつ、8月中に終わってしまう危険もあるので、迷うところ。

「HACHI」は、最近映画館で映画観て泣いてないので、ここら辺でストレス解消に泣ける映画が観たいところ。

とか思ってたら、地元のシネコンで「余命1ヶ月の花嫁」が特別上映。

ぐぉぉぉぉぉ! 観てぇぇぇ!(>Д<;)

ま、それは今悩むとこじゃないな(・ω・)

「仮面ライダー」は、GACKTが出てなければただの子供向け映画だったが、GACKTが出ちゃってるからただの子供向け映画じゃなくったしね!

歴代ライダー勢ぞろいの勇士も観て見たいっすよ~、大スクリーンで。

シンケンジャーが、いらんがな…ですけど。

とりあえずこの3作品が、お昼12時頃からの上映なので、シネコンに向かいながらも悩んでみます。

どれになるかはわかりませんが、感想は明日。

【 2009/08/14 08:43 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ファミ通WaveDVD
どうも、タコ足配線で困り気味のふぁみこんです。

電源コード自体はそんなに多くないけど、テレビとビデオ・ゲーム・スカパーをつなぐ配線がぐっちゃぐちゃ。



雑誌「ファミ通WaveDVD」、2年くらい前だったかに1回だけ買って観た事があって、すげ~面白かった。

ファミ通オリジナルの番組を収録したDVDが付属する雑誌。

だが、毎月発売する雑誌「ファミ通WaveDVD」、1冊1000円ちょっと。

雑誌としては、たっかいな~(≧ω≦;)

そんな「ファミ通WaveDVD」のDVDが、中古ショップで1枚300円で売られていた。

おー! 安い!

ところどころ抜けてはいるものの、2008年に発売されたモノをあるだけ購入。

1・2・3・4・5・6・8・12の8枚、計2400円。

無駄遣い…ではないです!

だって!

ゲーム好きだもの!

クリエイターインタビューとか、アメリカザリガニのキカイノカラダとか楽しいし!

只今、ちょっとづつ観てます。

1本あたり4時間ありますからねぇw

【 2009/08/13 12:27 】

ゲーム | コメント(0) | トラックバック(0) |
いまどきの親
どうも、静岡で震度6弱の地震があったそうで…、ふぁみこんです。

怖いですよね~強い地震、我が地域でも、前に強い地震あったし

今回は大きな被害はあまりなかったようで、良かった良かった。


NDS「ドラクエ9」のすれ違い通信がてら、ダイソーとかにおでかけ。

お盆休みってことで、どこもかしこも混雑してる…かと思いきや、それほどでもなかった。

平日よりは人がいたな~程度。

あちこちで一通り買い物した後ダイソーへ。

すると、ダイソー店内の通路でギャーギャー泣いてる子供…とゆうか、赤ちゃん。

ハイハイし始めたくらいってとこかしら?

するとその子供の若いお父さんが、

「うるさい!静かにしろってーの!」

それに合わせて音量の上がる赤ちゃん。

ビャー!。゚。(>□<)。゚。

すると今度は若いお母さん、

「なんなのもー!なんで静かにできないわけー?!」

ミ゙ャー!。゚。(>□<)。゚。

なんなのーって、こっちのセリフだっての( ̄_ ̄;)

抱きかかえてなだめるとかしてあげないのかよ~。

そんな光景を見て、なんだかな~と思いつつ店内をグルグル。

しばらくして、またその家族を目撃。

今度はおもちゃコーナーで、ビービー泣く子供に、100円均一店特有の変な帽子を被せたりしている。

「あっはははは!チョーうけるー!」

「お前こうゆうの似合うね~」

ニ゙ャー!。゚。(>□<)。゚。

なんなのこの夫婦 (´д`;)

赤ちゃんがかわいそう…とゆうか、これって虐待じゃねぇの!?

こうゆう親が、子供を死なせたりするんだなぁ~とか思ったり。

いまどきの親ってことっすか~? (´ω`;)コワー…

【 2009/08/12 15:09 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お疲れ気味?
どうも、明日から夏休みでぇぇぇ~っす♪、ふぁみこんです。

完全無計画、さて、休み中なにするべ(-ω-;)


ふと気が付けば、ここ1週間、コンビニやスーパーに行くたびに、オロナミンC系のドリンクばかり買ってる。

なんか知らんが買ってしまう…。

お茶とかコーラとか並んでる中で、なかなかチョイスしないのになぁ。

体が栄養を欲しているようで。

疲れてるのかしら…?(´・ω・`)

ま、明日から休みなのでゆっくり寝てるべか~。

【 2009/08/11 14:13 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今週の映画(8月9日まで)
今週はシリーズもの2本ですが、シリーズなので1本にまとめて。


「アナコンダ3・4」
密林の中にある秘密施設で、優秀な女性科学者のアマンダは2匹の巨大蛇の実験を行っていた。しかし投資家が実験を急がせたために、巨大蛇は檻を突き破って逃走。産卵の準備で凶暴化し、空腹のため街を目指して猛進する2匹を捕獲しようと、アマンダは蛇ハンターのハーマットらと共に追跡を開始する……。
【Amazon.co.jpより】

パニックアクションシリーズ第3弾と第4弾。
B級映画だったこのシリーズ、1と2が好評だった為か、3・4は結構な頻度でCGを多用して予算使いまくり。
1・2との繋がりは無く、オリジナルストーリー。
早い段階でパニックを起こしたかったのか、アナコンダの研究に出資しているお偉いさんが、研究を急がせるために突然施設の操作盤をガチャガチャと動かしてしまう。
当然研究員は「何するんですか!?」とゆう反応。
確かに、何してんの?こいつ…と、突っ込まずにはいられない。
案の定、アナコンダは脱走、なんですか?この神的展開はw
脱走したヘビを追って、主人公の女性研究員と、ヘビ捕獲チームが動き出す。
捕獲チームのメンバーは次々とヘビに襲われ食われていくのだが…。
ヘビって基本的に獲物は丸呑みするはず。
なのにこの映画では、人間に巻き付き、首だけを食いちぎる。
あれ?なんだこのリアル感の無い演出。
血だけは豪快に噴き出しますが。

4では、3で産まれた赤ちゃんアナコンの1匹が、薬を注入されて巨大化&不死状態に。
そんな生き残りアナコンを退治するために、3の主人公女性研究員が引き続き主人公として登場。
同じく3で生き残った出資してるお偉いさんも登場、不老不死の薬を手に入れるために主人公の邪魔をする。
途中でアナコンそっちのけで、人間同士の銃撃戦が始まり…このあたりで飽きちゃって寝ちゃったw
ラスト手前でやっと薬を手に入れて飲んだお偉いさん、あまりの嬉しさにアナコンが徘徊している野外で大笑い。
そんな場所で大笑いしてるもんだから、案の定アナコン登場とゆうベタな展開に、そしてパクン、なんだそりゃ~。
とにかくベタ展開のオンパレードなので、楽しむ部分がほとんど無い。
しいて見所を挙げるとなると、人間がグロく食われるシーンくらいしか…。
3・4共に面白くないです、興味があればササッと早送りで観るくらいで良いかと。
1・2がそこそこ面白かったからと期待しちゃぁ、駄目ですよ~w
【 2009/08/10 14:21 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ドラクエクリアできました~
どうも、のりぴー逮捕されましたねぇ…ふぁみこんです。

覚せい剤、初犯なら1年半~2年ほどで出所だそうで、のりぴー復帰は2年後くらいか?



「ドラクエ9」クリアしました~。

本日午前9時にラスボス撃破!

したと同時に、テレビではのりぴーの事務所会見の報道が。

もう、エンディングどころじゃない。

タイミング悪かったなぁ~w

ま、それはさておき、クリアしたのは良いけど、ラストで再登場の女神様が、

人間界の脅威は宝の地図に潜む邪悪ななんたらかんたらが中から世界を狙ってるから、そいつらブッ倒しなさい

みたいなことを言ってきた。

ふむふむなるほど。

んでネットで調べてみると、地図によっては過去のシリーズのラスボスが登場、そいつらを倒せってことなんすね?

てことは、ここからが本番なんすか?

モンスター図鑑も22%だし。

100%まで…と考えると、ながいな~~~( ̄□ ̄|||)

すれ違い通信も全然すれ違わないので、地図も全然無いし。

地図をクリアすれば、新しい地図が手に入るらしいので、ひとまず地図攻略しますかね。

あとはお盆休みに混雑しそうなところに繰り出してみようかしら~。

【 2009/08/09 15:30 】

ゲーム | コメント(0) | トラックバック(0) |
ジャンクフードその9
どうも、雑誌「ヤングエース第2号」入手しました、ふぁみこんです。

付録のアスカフィギュアのクオリティが高すぎてビックリ(OДO*)


久しぶりの食べ物ネタ。

マックフルーリーのミント&オレオがついに発売開始!

待ってたよ!

ファミ通にこのミント&オレオが掲載されてから楽しみでしょうがなかったYO!

普段行かないマックへドライブスルー。

マックフルーリーミント&オレオのみ注文。

330円。

きたきたキタ━ヽ(≧∀≦)ノ━!!

パクパクごくん。。。

思ったほどミントが強くないし、甘さもちょっと物足りず。

とゆうか、オレオ邪魔。

まずくは無いけど、これで300円かぁ…( ̄~ ̄)

100円マックの「ソフトツイスト(ソフトクリーム)」のが、美味いよなぁw

【 2009/08/08 14:50 】

食べ物 | コメント(2) | トラックバック(0) |
レベルキャップ開放…しすぎ!
どうも、ドラクエ・クリア目前なのに、あちこち寄り道してしまいまだクリアできてないふぁみこんです。

ちょっとー!、錬金とかクエとか楽しすぎ!w


「コンチェルトゲートフォルテ」にて、シルト地方のレベルキャップが39まで解放。

ちょっと早すぎだってば!

やっとレベル30でカンストしたと思いきや、数週間前のアップデートで35まで開放済だったとゆう。

35まで長いなぁ~と愕然としてたら、今週のアップデートで39まで解放。

ギャフン! ( ̄△ ̄;)

そうかと思えば、次期アップデートで、ファンブルグ地方のレベルも59まで解放するってゆ~じゃな~い!

もうしばらく、地味な経験値稼ぎの日々とは。

経験値稼ぎと言えば、ネットゲームで次のレベルまであと10万とか50万とかゆう単位に慣れたせいか、ドラクエのレベル上げがサクサク過ぎてチョー楽しい。

【 2009/08/07 14:31 】

コンチェルトゲート | コメント(2) | トラックバック(0) |
ペアルック
どうも、酒井のり子行方不明にオドロキのふぁみこんです。

のりぴー、どこ行ったの!?

旦那は覚せい剤所持で逮捕だし、最近芸能界が騒がしい。



皆様、愛する人とペアルックってできますか?

ワタクシはたぶんできません( ̄▽ ̄)

だって、メッチャ恥ずかしいじゃないっすか!!

そんなペアルックを会社帰りに目撃。

白黒のボーダーシャツのペアルック。

ボーダー柄だと、たまたま被っちゃったって気もするけど、こちらから見たらペアルック。

な~かなかに、恥ずかしいですな。

今の時代にペアルックを目撃することがあると思わなんだw

愛し合ってるのか~い? ヽ(*´▽`*)ノ

【 2009/08/06 14:25 】

日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
着信拒否
どうも、押尾学逮捕におどろ…くほどでもない、ふぁみこんです。

あ~、やっぱな~って感じ、それらしい人がそれらしい行為をしちゃったな~とゆう印象。

お嫁さんにしたい女優ランキングNo1だった矢田ちゃんがかわいそうだよ!



見知らぬ電話番号から着信があって困る。

024-557-XXXX

福島県 福島市からの電話のようで。

ネットで調べてみると、ほかにも同じような番号から着信のある方もいるらしい。

着信拒否にしても、一応携帯君が知らせてくれるのが鬱陶しい。

数ヶ月前からポツポツと、3週に1日くらいかしら。

電話がかかってくる日は、昼から1時間ごとに3~4回。

うーざっ!!!

ワンギリのたぐいかと思いきや、ワンギリではなく結構長めにコールしてくる。

AUのお知らせとかかな? と思い、勇気を出して一度出たことがある。

すると…

「あ!…ぅ…え~っと…」

なんか子供の声が…( ̄A ̄;)

いた電?

「もしも~し、なんなの?」

ちょっと大き目の声で対応してみると、

プツッ

あ、切りやがった。

そのあとも何度か電話が鳴るので、着信拒否に設定。

しかし、着信拒否にしても、相手から電話がありました~みたいな表示が、わざわざ画面に出てくる。

うわっ! もー、いちいちめんどいなぁ…。

かと言って、わざわざこちらからかけなおすのもなんだかシャク( ̄- ̄#)

それに、子供が出たからって正体は不明のままなんだし、わざわざ危険を冒す必要もないかと。

とりあえず、次にかかって来たら出てやろうかと思っとります!

【 2009/08/05 14:10 】

日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
作業用BGM
どうも、ハリウッド版「ATOM(アトム)」の顔に驚くばかりのふぁみこんです。

なんすか!あのシャッキリ顔は!?

ドラゴンボールと言い、日本のアニメが着々と変なリメイクされていくなぁ…。



最近、ゲームをしながらニコ動で探し出した作業用BGMを聞くことが多いです。

ゲームのサントラみたいなもの。

とゆうか、ゲームのBGMでばかり探してるのでゲームのサントラみたいになってるだけなんすけど。

最近のお気に入りは以前紹介した 「塊魂」 と 「ソニックアドベンチャー2」 、 「リズム天国」 などなど。











かなりノリノリで聞いてます。

特に2番目の「Escape from the city」は何度聞いても飽きないっす!

【 2009/08/04 14:07 】

日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
今週の映画(8月2日まで)
今週は3本。


「つぐない」
1935年、夏のイングランド。政府官僚ジャック・タリスの屋敷では、小説家を夢見る末娘のブライオニーが休暇で帰省する兄とその友人を自作の劇で歓待しようと準備に追われていた。一方、大学卒業後の身の振り方が定まらず鬱屈した日々の姉セシーリアは、ある出来事をきっかけに使用人の息子ロビーへの愛を自覚する。ところが、ロビーにほのかな想いを抱いていたブライオニーは、小さな行き違いの積み重ねと嫉妬心から姉とロビーの関係を誤解してしまう。そんな時、タリス家に預けられていた15歳の従姉妹ローラが敷地内で強姦されるという事件が起きる。現場を目撃したブライオニーは、ロビーが犯人だと告発、彼は無実を証明することも出来ず警察に連行されていく。4年後、ロビーは戦場の最前線に一兵卒として送られ、セシーリアはそんなロビーとの再会を信じて、彼への手紙をしたため続けていた…。
【allcinemaonlineより】

TSUTAYAがパワープッシュする感動ドラマ。
主演にキーラナイトレイ、ジェームズマカヴォイとゆう2大若手スター。
お嬢様と召使い、禁断の恋に落ちる二人だが、情事を妹に見られてしまい、妹は召使が自分の姉を襲っていたと勘違い。
召使いは刑務所送りに、それから数年後、妹は自分が間違っていたことに気がつき…とゆう話だが、人が集まっている屋敷で、人目をはばからずHしだしちゃう2人も悪いと思うぜ~?
時は流れて、戦争から帰ってきた青年と、彼を待ち続けた姉、ようやく再会し幸せな生活を送ろうとゆうところへ、つぐないがしたいと割り込んでくる妹。
やることなすことが、ホント、2人にとっては迷惑。
しかし、青年の人生を狂わせたんだから、つぐないがしたいとゆう妹の気持ちもわかる。
戦争は激化し、2人は亡くなってしまうが、妹は作家として生き残る。
すっかり歳を取った妹は、最後の作品として2人の話を書き綴る。
作家として最初に書いた話が、人生最後の作品となると語るシーンでは泣けました。
事件を2人の若者からの視点と、幼い妹の視点とゆう2つの視点で描いたのは面白かった。
キャストでは、幼い頃の妹を演じた女の子が、透き通るほどの白い肌の美少女でドキドキ。
しかし成長した妹が、やたらとガッチリしたケツアゴねえちゃんでガッカリ。
かなり面白かったです、オススメ。


「らきすたOVA」
小柄なオタク女子高生・泉こなたと、その友人でしっかり者のツッコミ役・柊かがみ、かがみの妹で大人しい性格の柊つかさ、美人で頭も良いが性格はやや天然の高良みゆきの、4人を中心に、彼女達とその周囲の人々の平凡だがちょっと笑える生活を描いた作品。
【allcinemaonlineより】

TVアニメらきすたの番外編。
TV版とノリは同じで、ゆる~いほのぼの展開は健在。
TV版ではモンハンのネタが収録されてたけど、OVA版ではオンラインゲームネタを収録。
オンラインゲームネタ、面白かったけど、かなりマニアックなネタばかりだったなw
エンディングはラッキーチャンネル実写版。
OVA後半は、各地で行われたイベント風景を収録。
現実世界のイベントでも、らきすたのノリそのままで面白かった。
面白かったです、らきすた好きな人ならオススメ…って、好きな人はもう観たよねw
興味があれば、是非ともTV版からどうぞ。


「ディボーズショウ」
マイルズ・マッシーは、ロサンゼルスで活躍する離婚訴訟専門の弁護士。いかなる不利な状況に立たされても必ず逆転勝訴を獲得する敏腕ぶりを見せつけている。そんな彼のもとにある日、妻マリリンから離婚訴訟を起こされた不動産王レックスロスが訪ねてくる。浮気現場を撮られているにもかかわらず、1セントも払わずに済ませたいと要求。この無理難題を受けて立ったマイルズは、さっそく行動に出る。まずはマリリンをディナーに誘い出し、そのスキに探偵を彼女の家に忍び込ませてまんまとの住所録の写しを入手。やがて、それを元にマリリンを敗訴に追い込むマイルズだったが…。
【allcinemaonlineより】

ジョージクルーニー、キャサリンゼタジョーンズ主演のコメディ。
コメディの割りに、内容が少し小難しい。
だって、ジョージの大好きな弁護士・法廷モノだしね。
笑いの部分も、ちょっと考えないとわからないような部分が多い。
コメディと期待した分、思ったより楽しめなかった。
気楽にとゆうよりは、しっかり腰を据えて観ないと楽しみにくい映画。
悪くはないです、ちゃんと観れば面白いのでオススメ。
【 2009/08/03 14:02 】

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ドラクエ近況
どうも、徹夜明けのふぁみこんです。

徹夜と言っても、2時間ほど寝ましたけど。



モンハン3が発売されなんだかソワソワ。

しかし、目前のゲームをクリアしてからじゃないと買うのはマズイってことで、急ピッチで「ドラクエ9」を進行。

徹夜でドラクエってます。

とりあえず、いろいろ転職してはスキルポイント稼ぎにレベル上げをしてたわけですが、さすがに物語が進行しないので、職業を決めて集中レベル上げに切り替え。

一晩ウトウトしながら、手からスルリとDS本体を落としながら、スカパーのエロチャンネルをお試し見しながら、…全然集中してないな。

そんなこんなで一晩、当方のパーティ今こんな感じ。

・ ふぁみこんLV45 武道家 ツメ装備
・ すーふぁみLV44 武道家 扇子装備
・ ろくよんLV44 僧侶 ヤリ装備
・ きゅーぶLV43 魔法使い 杖装備

現在ガナン帝国城へ突入。

攻略サイトのチャートを見ると、一応もうじきクリアのとこですな。

今週中にはなんとかクリアできそうです。

その後は 「モンハンP2G」 を引き続き予定。

12日から夏休み(盆休み)なので、もしかしたら 「モンハン3」 を買ったりするかもしないかも。

【 2009/08/02 14:37 】

ゲーム | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ